2010年06月30日

日野市K邸リフォーム工事6/30

日野市K邸の押入れ結露対策工事
大工の岡本さんが寝不足(Wカップのため)の中今日もお仕事をがんばっています。

日野市K邸押入れ工事6/30















↑正面の壁は化粧ボードで仕上がった状態で、右側の壁が下地の石膏ボードの上に木で空気層の隙間を造った状態です。
この上から仕上げの化粧ボードを貼ります。
順番は、断熱材→防湿シート→石膏ボード→木(空気層)→化粧ボードの順番です。
素人がこの説明で分かってくれたらすごいです!
説明してる本人が文章でどう説明していいか分かりません!
気になる人はスペースエムに電話ください。(電話でも説明が伝わるかな?・・・。)
posted by jirou at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市K邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

日野市K邸リフォーム工事

日野市G様邸の押入れの中の壁にカビが生えてしまい、その部分のリフォーム工事です。
ただリフォームをしてきれいにしてもまた、同じことなので結露しないように工事をしていきます。

日野市G邸押入れ工事前















↑工事前の状態です。
右下奥の部分の壁が結露により腐食している状態です。

日野市G邸押入れ工事ボード解体















↑解体した石膏ボードの裏側です。
裏側の石膏ボードも腐食しているなので壁の中で壁体内結露がおきている状態です。(断熱欠損かな?)


日野市G邸押入れ断熱材















↑正面と右側の壁が外部に接している部分なので、その部分をしっかり施工していきます。
元々断熱材は入っていましたが、ただ入って入るだけで気密がとれておらず断熱効果があまりいい状態ではありませんでした。
今度は大工の岡本さんがしっかり気密がとれるように断熱材を施工していきます。
posted by jirou at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市K邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする