2013年04月29日

オーダーしていたアイアン製の物干し金物ができあがりました。

日野市I様邸がご注文していたアイアン製の室内物干しが出来上がったので、取り付けに行ってきました。
オーダーしていた商品はこちらです。
P1080256.JPG

珪藻土で仕上がった壁にアイアン製の物干しが付くとこんなかんじです。
いいでしょ手(チョキ)
P1080260.JPG

竿先の仕上げはアイアンをクルクルと巻いた仕上げにしてみました。
当然この部分も手作りですよわーい(嬉しい顔)
P1080272.JPG

横から見るとこんな感じです。
P1080274.JPG

壁への取り付け部分もいい感じでしょ。
P1080276.JPG

タオル掛けもアイアン製ので作りました。
P1080277.JPG

他にも洋服掛けなども取り付けてきました。(取り付け完了の写真は撮り忘れ・・・。)
P1080259.JPG
posted by jirou at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

日野市I様邸の床・壁・天井の仕上げがほとんど終わり、残すところは細かい所のだけになってきました。
2階の廊下部分は中本弟くんが自然オイルを塗り込んでいる最中ですが、こんな感じで仕上がりました。
壁面を凹ませ絵が飾れるようになっていますね。
P1060105.JPG

ピクチャーレールを埋め込んで絵が吊るせるようにもなっています。
P1060110.JPG

照明器具も付いてきました。
ダウンライトとメインのシーリングライトはLEDを使用し、明るさが調節できるように調光用の器具も付けました。
間接照明もいいでしょ手(チョキ)
P1060112.JPG

完全に仕上がった写真が撮れればブログにて報告しますねわーい(嬉しい顔)

posted by jirou at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

最後の部屋が仕上がってきました。
壁と天井は杉の無垢材羽目板で仕上げ
床はスペースエムの定番チークの無垢材フローリングです。
今回は、お客様のご要望で、ドイツリボス社の自然オイルでは無く、
蜜蝋(ミツロウ)での仕上げです。
蜜蝋はオイルに比べ塗り込むように施工して行くので、作業は大変ですが、
艶も良く出て、無垢材には最高ですねグッド(上向き矢印)
P1050811.JPG

まだ、完全には整理されていませんが、ウォーキングクローゼットにお手持ちのタンスなどが収まりました。
P1050812.JPG

posted by jirou at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

天井部分が出来上がってきました。
こちらの部屋は勾配天井にせず、一段天井を上げてアクセントを付けて見ました。
天井材は杉の無垢材で節無しの羽目板です。
P1050699.JPG

ウォーキングクローゼットはこんな感じに仕上がりました。
天井材は他の部屋の天井材と同じ杉板の節無し。
壁材は杉の無垢材で節有りの羽目板。
床はチークも無垢材フローリングを使用しましたわーい(嬉しい顔)
無垢材は無塗装なので、自然オイル仕上げ(ドイツのリボス社)ですよ。
あと、小屋裏に上がる階段も付いていますね。
P1050700.JPG

小屋裏では、クロス屋さんの鈴木君が狭い所で作業中です。
「頑張りや〜!」
P1050702.JPG


posted by jirou at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

仕上がった反対側の部屋の工事に移りました。
こちらの部屋も天井を解体して、新たに新し天井を作っていきます。
それにしても、立派な屋根裏ですよね!
昔の大工さん腕の腕の良さを感じられますねグッド(上向き矢印)
P1050505.JPG

天井がこれだけ広いと小屋裏のスペースが取れそうですね。
なので、工事を途中変更して、小屋裏収納を作っちゃいますグッド(上向き矢印)
P1050507.JPG

posted by jirou at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

破風部分の板金加工と雨樋工事が終わり、屋根の工事に入りました。
使用する屋根材はカラーベストコロニアルより、軽さと耐久性に優れたガルバリウム鋼板を使用します。
当然、雪止めも付けてありますよ。
P1050509.JPG
posted by jirou at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。珪藻土塗り壁

内装の仕上げ工事がはじまりました。
今回使用する仕上げ材は当社では定番の珪藻土です手(チョキ)
写真ではわかりませんが、左側の壁はコテあとを出して仕上げ、右側の壁は平らに仕上げました。
P1050392.JPG

今回は勾配天井部分も珪藻土で仕上げました。
職人さんは大変ですが、仕上げはコテあとを出さずに平ら仕上げです。
P1050394.JPG

工事はまだ続きます。
大工の大沼さんはウォーキングクローゼット部分の工事に入りました。
P1050395.JPG


posted by jirou at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

天井木部部分の塗装作業です。
当然ですが、自然素材の無垢材を使用しているので、塗装と言っても木の温もり&無垢材の呼吸を妨げない様に自然オイル仕上げです。(ドイツのリボス社)
色は濃い色の仕上げにしました。
P1050321.JPG

勾配天井の上り梁も同じ色で仕上げです。
いい色でしょ手(チョキ)
P1050322.JPG
posted by jirou at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

解体されていた天井が出来上がってきました。
片側の天井を勾配天井にして、もう片側の天井は平らにしてみました。
P1050297.JPG

平らな天井側の仕上げ材は国産の杉材を使用しました。
ちなみに杉の羽目板は節無しを使用し、照明のダクトレールも埋め込んで仕上げました。
P1050301.JPG

勾配天井側はこんな感じです。
梁が見えていい感じでしょ手(チョキ)
P1050298.JPG


posted by jirou at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

日野市I邸リフォーム工事進行状況。

床の下地の工事が終わり、天井の工事が始まりました。
この状態だと、まだ天井の形がどうなるかわかりませんけど・・・。
P1050199.JPG

posted by jirou at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

日野市I邸リフォーム工事着工しました。

日野市I邸のリフォーム工事が始まりました。

今回のリフォーム工事は2階の洋室部屋の工事です。
洋室の工事と言っても、天井と床と壁全部解体し、スケルトン状態にしちゃいますわーい(嬉しい顔)
そして、途中の写真が無く、いきなりの写真がこんな状態です。
天井裏の空間がとても広くあいているのがわかりますね!
この先の工事進行が楽しみでしょグッド(上向き矢印)
P1060774.JPG

床もとっちゃいました。
P1060772.JPG

posted by jirou at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

階段滑り止め工事11/22(いい夫婦)

既存の階段に滑り止めが付いておらず「転ばぬ先の杖」と言うことで、滑り止めを付けてきました。

日野市I邸@11/22






















↓工事的には簡単です。
両面テープを剥がして貼るだけです。
でも、今回のお宅は無垢の階段の板を使用しており、そこへプラスチック製の滑り止めを付けるのは少し抵抗がありました・・・。
でも、転倒して怪我でもしてしまっても・・・金物の滑り止めだと冷たいし仕方がないですね。
木製のいい滑り止め(安い)はないのかな?

日野市I邸A11/22





















↓前回こちらのお宅にお邪魔した時は、干し柿を干している最中でしたが、今回はその干し柿が出来上がり頂いちゃいましたわーい(嬉しい顔)
味の感想は「うまい手(チョキ)
保存料など一切使わずつくられただけはありますねわーい(嬉しい顔)

日野市I邸B11/22
posted by jirou at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

日野市I邸サーモスタット交換工事。

エアコン工事をしている間に僕はお風呂のシャワー水栓のサーモスタットの交換工事です。
サーモスタットが不具合のため温度調整がうまくいかないので、丸ごと交換といきたいところですが、器具がまだ古くないので今回はサーモスタット部分だけの交換にしました。(エコですねわーい(嬉しい顔)

日野市I邸水栓@11/5

















↓新しい部品と古い部品を比べてみると(左が古いく右が新しい方です。)樹脂の材質が少し変わっているのとフィルター部分の網目が細かくなっていたくらいでした。
メーカーも色々と考えているのですね。

日野市I邸A11/5

















↓新しい部品を付けて工事完了です。

日野市I邸B11/5
posted by jirou at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の風景を見つけてきました。

今日は日野市I邸でエアコン交換工事でした。
今回のエアコンは一台の室外機で二台の内機を動かすタイプ(マルチタイプ)のエアコンの交換工事です。
この機種にした理由は既存もマルチタイプだったのと配管がインペイ配管(壁の中に配管してあるタイプ)のため既存配管を再利用するためです。
工事は今回も独身の外井君です。(誰かいい人いませんか?)

日野市I邸@11/5

















↓日野市I邸で工事していると目に付くのが干し柿の風景です。
今年は秋が無かったような気がしますが、こちらにはまだしっかりと秋の景色がありましたわーい(嬉しい顔)

日野市I邸A11/5
posted by jirou at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野市I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする