2013年03月12日

多摩市S町U邸外壁塗装&屋根工事完了しました。

多摩市S町U邸外壁塗装&屋根工事が完了しました。

外壁はキレイに生まれかわり、屋根も樋も新しくなりました。
今後の工事もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
P1050762.JPG

あっ、エアコン工事と照明の工事がまだ残っていましたねパンチ

posted by jirou at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

多摩市S町U邸外壁塗装&屋根工事進行状況。

多摩市S町U様邸の屋根工事部分が終わりに近づいてきました。
大屋根もこんな感じで、ほぼ完成わーい(嬉しい顔)
P1050562.JPG

下屋根のサンルームだった所もこんな感じにしあがりました。
P1050698.JPG


posted by jirou at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

屋根の下地工事が終わり、屋根の下地工事が始まりました。
と言っても雪や雨で工事は遅れ気味・・・バッド(下向き矢印)
最初の屋根屋さんの作業は、木下地で作った破風の板金(ガルバリウム鋼板)&雨樋の取り付け作業です。
P1050472.JPG
posted by jirou at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

屋根工事も進んでいますが、外壁塗装工事も順調に進んでいます。

コンクリート下地の壁から塗装柄が剝げれているところの補修作業です。
専用の吹き付けの機械を使って、柄を付けて行きます。
P1050277.JPG

仕上がるとこんな感じになり、剝がれてしまった所が分からなくなるでしょ!
P1050282.JPG

あと、今回初めて見たアイテムがあります。
エアコンの室外機カバーです。
ペンキが付かない様にすっぽりと被せるだけ!
作業時間の短縮、エコ、そして、養生していてもエアコンが使えると言うすぐれ物です。
他の建築屋さんもいかがですかわーい(嬉しい顔)
他にも給湯器カバーなんてあったらいいのにね。(すでにあるかも?)
P1050283.JPG
posted by jirou at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

屋根下地の野地べニア工事と防水シート貼りが終わりました。
この後仕上げのガルバリウム鋼板の屋根を葺けば工事完了なのですが、一段下がった所にも屋根があるので、まだまだ大工さん工事は続きます。
P1050246.JPG

posted by jirou at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

温水パネルの解体撤去作業が終わり、温水パネルがあった部分の屋根下地組がはじまりました。
大きな屋根なので大工の岡本さんも大変そうですねわーい(嬉しい顔)
P1050224.JPG
posted by jirou at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

雪で遅れていた多摩市S町U邸の工事が再開されました。(本当の理由は大工さんが忙しくて・・・わーい(嬉しい顔)
屋根の上にあった使用していない温水パネルが・・・。
P1040031.JPG

撤去完了しました。
表面がガラスを使っているので、結構重たかったそうです。
もし、使っていない温水パネルが屋根にあるお宅は撤去をお勧めしますわーい(嬉しい顔)
P1050208.JPG

posted by jirou at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

足場が組み終わり、屋根の工事がはじまりました。
こちらの建物は木造住宅ではなく、鉄筋コンクリート造の建物なんです。
屋根の形状と屋根材もチョット変わった物を使用しています。
でも、そのチョット変わった所が雨漏れの原因なので、そこを改善して行くのが今回の工事です。
↓こちらが既存の屋根の状態です。
屋根材(アスファルトシングル)が劣化してひび割れていますねバッド(下向き矢印)
P1040033.JPG

こちらは屋根材がめくれて、下地のコンクリートが見えてしまっていますもうやだ〜(悲しい顔)
流石にここまで痛んでしまうと雨漏れもしてしまうし、屋根もやり替え工事が必要です。
P1040032.JPG

さて、屋根工事開始です。
今回は既存の屋根を残し、その上に新しく木造で屋根を作る方法をとります。
理由は、既存の屋根が再利用できないためと既存の雨樋が建物内側にある内樋なので(内樋は雨漏れのリスクが高いので・・・個人的な経験ですが。)
大工の岡本さんが屋根下地になる部分をレベル調整しながら作業を進めて行きます。
横にいる電気屋さんの外井君はBSアンテナ移動中です。
P1040047.JPG

posted by jirou at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

多摩市S町U邸屋根&外壁塗装工事進行状況。

去年着工した多摩市S町U邸の工事が再開されました。
去年工事していたサンルームの屋根部分が途中まで出来あがったので、足場組み作業に移ります。
P1040012.JPG

足場組み作業開始です。
今回は外壁塗装だけではなく、屋根を新しくする工事もあるので、屋根工事がし易いようにも足場を組む必要があります。
P1040024.JPG

足場組み完了です。
ちなみに、屋根工事を先行するのでシートは邪魔になるのでまだかけていません。
P1040030.JPG

追伸、足場があると、二階などからもドロボウさんが入りやすいので、戸締りはしっかりお願いしますね〜!

posted by jirou at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

多摩市S町U邸リフォーム工事着工しました。

多摩市S町U邸のリフォーム工事が着工しました。

今回の工事は外壁塗装工事と屋根工事ですが、その前に先行してサンルームの工事をして行きます。
既存のサンルームはこんな感じです。
特に問題なさそうですが・・・。
P1030499.JPG

下から見るとこんな感じです。
ほとんどのガラスにひびが入って割れていますねふらふら
原因は網入りガラスを使用しているからだと思われます。
網入りガラスの網部分に水分が付くと、網が錆びて膨張してしまいガラスが割れてしまうんです。
あと、熱膨張でも割れてしまうこともあります。
ちなみに網入りガラスは防火のために使用するガラスです。
火災でガラスが割れても網が入っていればガラスに穴があかず、火災の延焼が食い止められるからです。
あと、防犯効果が高いと思われがちですが、これも間違えですよ。
P1030988.JPG

さて、ガラスの撤去開始です。
網入り&ペアガラスなので、かなりの重量があるので大変ですし、
間違えてガラスの上に乗っちゃた時には・・・がく〜(落胆した顔)
本来大工さんの仕事ではないけど、横倉さん&大沼さんコンビで頑張ってね黒ハート
あと、ガラスを持ち上げる時に使う吸盤を貸してくれたサッシ屋さん「ありがとね〜!」
P1030986.JPG



posted by jirou at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 多摩市S町U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする