2012年11月22日

八王子市N町T邸リフォーム工事。

天井紙クロス・壁の塗り壁(スイスローム)の仕上げ工事が終わり、次の作業はチークの無垢材フローリングへの自然オイル塗りです。
養生を剝すと久しぶりのチークフローリングとのご対面です揺れるハート
P1030522.JPG

塗る自然オイルは、長年お世話になっているイケダコーポレーションさんが輸入するドイツ リボス社の自然オイルカルテッドです。(クリア色)
P1030524.JPG

半分塗った感じです。
木目が引き立ってチーク材に深みが出るでしょ手(チョキ)
P1030525.JPG

全部塗るとこんな感じです。
白い塗り壁(スイスローム)と合うでしょ!
流石!チーク材は木の王様ですね手(チョキ)
P1030526.JPG
posted by jirou at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。DYI塗り壁。

1Fリビング壁のDIY塗り壁(スイスローム)です。
前回塗った場所は新しくした壁スイスロームを塗りましたが、今回は既存のビニルクロスを剝して塗って行きます。
既存のビニルクロスを剝すんですが、どうしても下地の紙が残ってしまいます。
この下地の紙を霧吹きで濡らし剝し易いようにします。
写真の右側の白いのが下地の紙で、左側が濡らした状態です。
P1030481.JPG

濡らすと下地の紙が浮いてくるので、パテべらなどで剝して行きます。
でも、この作業がかなり大変なんですもうやだ〜(悲しい顔)
P1030482.JPG

下地の紙を剝し終えると、次はクラック防止のファイバーテープを貼ってパテで固めて行きます。
パテが乾き、灰汁止めシーラーを塗ると仕上げの塗り壁が塗れぬんですねわーい(嬉しい顔)
P1030484.JPG

仕上げるとこんな感じです。
白くてスイスロームはキレイですね。(でも、廃番品バッド(下向き矢印)
P1030520.JPG

ちなみにリビングの天井はドイツの紙クロスオガファーザーです。
階段廻りもオガファーザーです。(貼り難い階段で悪戦苦闘する鈴木くんわーい(嬉しい顔)
P1030514.JPG

あと、以前塗った2F和室はこんな感じで仕上がりました。
使った材料は珪藻土ですが、写真だと漆喰に見えますね。
P1030516.JPG

追伸、和室に置いてある銘木のテーブルなんですが、要らないそうなんで誰か要りませんか?
事務所の前にリサイクルとして置いときますね。
多分ですが、欅のテーブルだと思います。
posted by jirou at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。DYI塗り壁施工中。

2F和室のお客様によるDIY塗り壁が壁が終わり、1Fリビングの塗り壁作業がはじまりました。
1Fの塗り壁材は珪藻土ではなく、イケダコーポレーションのスイスロームを使用します。
スイスロームはスイスの氷河粘土の塗り壁材で、仕上がりは真白で素朴な仕上がりです。
もちろん天然素材なので、体にも優しく、灰汁も出難く扱い易いし、デザインもいいですよグッド(上向き矢印)
でも、廃番になってしましましたバッド(下向き矢印)
今回はスペースエムに在庫が2缶あったのを使用します手(チョキ)
P1030395.JPG

最初に塗るのがキッチンのカウンター部分です。
P1030404.JPG

仕上がるとこんな感じです。
真白でしょ!
P1030405.JPG

仕上げのパターンはラフな仕上げで。
自然素材なので、無垢材と合いますねわーい(嬉しい顔)
P1030406.JPG

玄関との間仕切り壁はこんな感じです。
P1030401.JPG

こちらはコテ後を出した仕上がりに。
遊び心が出ていますね。
P1030403.JPG
posted by jirou at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。DYI塗り壁はじまりました。

順調に遅れている八王子市N町T邸の大工さん工事がほとんど終わり、内装の仕上げ工事が始まりました。
内装工事と言っても、壁の仕上げはお客様によるDYI塗り壁がほとんどなんですわーい(嬉しい顔)

まずは2階の和室から塗り壁を開始します。
既存のジュラク壁(砂壁)を剝すために霧吹きで濡らして行きます。
P1030180.JPG

濡らしたら、パテべらなどでジュラク壁を剝して行きます。
既存のジュラク壁がしっかりしていれば、剝さずに残して塗れますが・・・直接塗るか?剝して塗るかは?この判断はお客様次第です。
個人的には剝した方がいいと思いますが、剝すのも大変ですしね。
P1030181.JPG

剝し終わると、灰汁止めシーラーをしっかり塗って行きます。
P1030251.JPG

シーラーが乾けば、仕上げの珪藻土を塗って行きます。
既存の壁に比べると部屋が明るくなり、ステキになったでしょ手(チョキ)
ちなみに今回使用している珪藻土はサメジマコーポレーションさんのリターナブルパウダーAです。
P1030348.JPG


posted by jirou at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

大工さんが他の現場で忙しく、順調に遅れている八王子市N町T邸パンチ
年内中の引き渡しとは言えあまりにものんびりし過ぎですねバッド(下向き矢印)

以前、銘木屋さんに行って注文してあったキッチンカウンターに使う無垢材一枚板(アサメラ君)が届きました(随分前ですが・・・たらーっ(汗)
磨き上がると木目がしっかり出ていい色になりましたよね手(チョキ)
P1030064.JPG

このアサメラ君をキッチンに使う家具の上のカウンターに使います。
下の材料はタモの集成材を使用しています。
上段にサランラップなどの小物入れ、中段にお手持ちのオーブンが入る様にし、下段はごみ箱などを入れるようにオープン家具を作りました。
P1030223.JPG

こちらからはこんな感じです。
カウンターが大きいのでお皿を何枚も置けますね。
右端の壁部分にはニッチの飾り棚を作りました。
P1030224.JPG

近くで見ると、ニッチはこんな感じです。
下枠は以前ご紹介した端材板のブラックウォールナット君です。
オイルを塗るともっといい色になるんですよ。
今現在は大工さんのラジオ置き場です・・・わーい(嬉しい顔)
P1020540.JPG

階段部分の壁にも同じ様にニッチを作りました。
P1020539.JPG

posted by jirou at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。キッチンタイル貼り。

今回はキッチン廻りの壁はキッチンパネルでは無く、タイル貼りになりました。
色々なタイルの中から最後に残ったタイルが下の写真のタイルです。
悩んだ結果はキッチンが白いので、左側の白い大理石のモザイクタイルになりました。
P1020179.JPG

タイル屋さんの佐藤君がキッチンの壁にモザイクタイルを貼って行きます。
南側向きのキッチンなので、窓からの日差しでキッチンが明るいですね晴れ
P1020536.JPG

モザイクタイルに白い目地が入って工事完了です。
かわいいでしょハートたち(複数ハート)
大理石は油が付くと深みのある色に変化して行くので、お料理が楽しみですねグッド(上向き矢印)
P1030004.JPG

posted by jirou at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。キッチン取り付け。

やっと、キッチンの取り付け工事の開始です。
工期に余裕があるとは言え、遅れ過ぎですねバッド(下向き矢印)
でも、現場をじっくり見て決められるので、変更工事と追加工事が結構出ちゃいますねグッド(上向き矢印)
ちなみに今日は、ニッチ収納の位置変更と一ヶ所追加ありわーい(嬉しい顔)
狭小住宅なので、ニッチ収納や棚板などはこれからも結構追加がでるかな?
P1020413.JPG

posted by jirou at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。キッチンカウンター銘木板選び。

八王子市N町T邸のキッチンはL型の対面式になるので、対面部分に使うカウンター選びに銘木屋さんへ行ってきました。
希望サイズは1400ミリ×550ミリ、お値段が安くて、水に強い物。
銘木屋さんを物色すると、丁度いい銘木がグッド(上向き矢印)
スペースエムでは定番のアサメラ君です。
アサメラ君は外国産ですが、木目がキレイで、お値段もグーわーい(嬉しい顔)
削られてキレイになった姿が楽しみですねるんるん
P1020318.JPG

気になった一枚板があったので、ブログに載せちゃいます。
物はブラックウォールナット君。
サイズは2100ミリ×900ミリ×90ミリ。
食卓テーブルに丁度いい大きさです。
色合いも良く、磨くといい感じに仕上がると思います。
お値段は18万円とアサメラ君に比べると高いですが、ブラックウォールナットにしては安いと思いますよ。
私の家には大き過ぎて置けないので(本当の理由は値段ですが・・・。)
お客様!ご自宅の食卓テーブルにいかか?一生物ですよわーい(嬉しい顔)
P1020316.JPG


posted by jirou at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

お風呂廻りのモルタル壁の補修工事です。
まずはアスファルトフエルト(防水のため)貼りその上からラス網(強度を高め、クラック防止)をホッチキスで止めて行きます。
P1020263.JPG

次に、壁に塗るモルタルを練ります。
P1020266.JPG

そして、モルタルをラス網にしっかり塗って行きます。
次に塗る仕上げ塗りの材料の食い付きを良くするた為に下塗りはラフに仕上げていきます。
P1020268.JPG

posted by jirou at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。ユニットバス組立。

今回はユニットバスが1317サイズ(1300×1700)なので、取り付けられるメーカーが限られていました。
候補としては、タカラスタンダードTOTOリクシル(旧INAX)そして、選んだメーカーはリクシル(旧INAX)のリノビオ!
選ばれた理由としては、ワイド浴槽+お値段グッド(上向き矢印)
タカラスタンダードはホーローでお手入れがしやすかったのですが、1317サイズだとワイド浴槽の設定が無くNGバッド(下向き矢印)
TOTOのWFシリーズにはワイド浴槽の設定があったのですが、お値段が少しリクシルよりも・・・。(でも、ほっカラリ床よかったですよ。)

ユニットバスの組み立て開始です。
まずはユニットバスの床部分を運び込み据え付けます。
重そうですね・・・職人さん頑張って〜るんるん
P1020176.JPG

床部分を据え付けると、ドア枠の組み立てです。
ちなみに2枚引き戸を使用します。
P1020178.JPG

そして、途中の写真が無くいきなり完成・・・パンチ
1216サイズに比べて1317サイズは約10センチのサイズアップだけですが、思った以上に大きくなるでしょグッド(上向き矢印)(ぱっと見は、1616サイズの1坪?)
色合いもいい感じ〜!
P1020202.JPG

ワイド浴槽もいいでしょ!特に小さいお子さんがいるところにはお勧めですよ!
でも、今回使用したリクシル(旧INAX)のリノビオシリーズなんですが、丁度モデルチェンジになり、楽しみにしていたのですが、このワイド浴槽がの設定が無くなっていましたexclamation&question
新しいリノビオシリーズのいい所もあったのですが、ワイド浴槽が入れられなかったので、今回は新型モデルではなく、現行モデルにしました・・・なので、ワイド浴槽を入れる方はお早めに!(でも、TOTOがあるか。)
P1020204.JPG

ちなみに、こちらが2枚引き戸を閉じた状態です。
約3分の2開くので、出入りがしやすく老後も安心です。(オススメ)
P1020205.JPG

posted by jirou at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。(床暖+無垢材チークフローリング)

既存フローリングの上に床暖房パネルの敷き込みが完了しました。
今回は2個所敷くだけなので、温水式ではなく、電気式の床暖房を使用します。
オレンジ色の部分は釘が打てるところです。
それ以外に釘を打つと雷
P1020088.JPG

床暖房パネルの上へ、無垢材のチークフローリングを貼って行きます。
当然無塗装品を使用して、後からドイツリボス社の自然オイルで仕上げますよ手(チョキ)
無垢材の中でもチーク材は、使用年月が経つと飴色になり、艶がでるのでお勧めですよ。
無垢材=高いと思われがちですが、ウチ(スペースエム)見たいに無垢材しか使わない会社だと、仕入ルートも職人さんも確保されているので、下手な複合フローリングよりも安いんですよわーい(嬉しい顔)(たぶん?きっと?もしかしたら爆弾
詳しくは、お問い合わせしてくださいね!
P1020158.JPG

posted by jirou at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

解体や間仕切り壁工事が終わり、床のフローリング工事に入りました。
まずは、玄関框の取り付けから工事開始です。
玄関框はナラ材を使用します。
P1020009.JPG

玄関なので、あっと言う間にフローリング貼り完了です。
ちなみに、今回使用するフローリング材はスペースエムでは定番のチークの無垢材自然オイル仕上げ(リボス)です手(チョキ)(私が行った時には汚れない様にすでに養生済みでした・・・チーク材が見えませんねバッド(下向き矢印)
P1020050.JPG

玄関の次は洗面脱衣場廻りです。
細かい作業が続きますが、横倉さん頑張ってね黒ハート
奥のトイレ室にチーク材が少し見えますねたらーっ(汗)
P1020051.JPG


posted by jirou at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

脱衣所廻りの壁・建具枠(無垢材)が大体出来上がりました。
ちなみに、写真の左側が洗面化粧台を置くところで、真中の所がトイレ、右側が洗濯機置き場になります。
P1000997.JPG

柱が腐って大変だったお風呂場もダブルルーバーサッシと断熱材が入りました。
今回使用するユニットバスサイズは130センチ×170センチ(1317)です。
一坪サイズの160センチ×160センチ(1616)は入りませんでしたが、0、75坪の120センチ×160センチ(1216)のユニットバスに比べて10センチ大きくなるので、身長175センチの私でも足が伸ばせて浴槽に入れるんですよ手(チョキ)(短足だからかな?)
あと、1317サイズだと、発売しているメーカーが限られてきます。
候補としては、タカラスタンダードかTOTOかリクシル(旧INAX)になります。
さて、どこのメーカーになるのでしょうか?
P1000995.JPG

大工の横倉さんはリビング&キッチン廻りの工事に入りました。
床を開口して、水道屋さんの福島君が作業しやすいようにしてくれていますね。
ちなみにシステムキッチンはL型が入ります。
P1000998.JPG
posted by jirou at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

玄関とリビングの出入口の位置を変え、ドアから引き戸にも変更しちゃいました。
脱衣所への出入口も引き戸に変更手(チョキ)
当たり前ですが、ドア枠の材料は無垢材を使用しています。
間仕切りには、柱も新たに入れて補強しました。
P1000927.JPG

水廻りの工事も始まりました。
工事内容は。
1階にトイレが無かったので、トイレの給排水新設。
洗面化粧台の場所が変わるので、洗面化粧台の給排水移動。
洗濯機の給水位置が変わるので、洗濯機の給水移動。
キッチンの場所が変わるので、給排水の移動。
タイル貼りのお風呂からユニットバスに変わるので、給排水の交換。
ガス給湯器が壊れているので、エコキュートに交換。
水廻り全面交換ですねグッド(上向き矢印)設備屋さんの福島君、大変だけど、頑張ってね。(お安く丁寧に。)
P1000928.JPG

posted by jirou at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

キッチンの解体がはじまりました。
今現在でもシステムキッチンが入っていますが、サイズと設置場所を変更するので、もったいないですが解体しちゃいますもうやだ〜(悲しい顔)
P1000805.JPG

キレイサッパリ!
P1000860.JPG

二階の作り付け家具も解体しちゃいます。
P1000858.JPG

こちらもキレイサッパリです。
家具の後ろからは窓も出てきました。
同じ部屋とは思えないくらい明るくなっちゃいましたよ晴れ
でも、前にオーナーさんなのか?建築屋さんのなのか?わかりませんが窓を塞ぐのが好きだったんですねわーい(嬉しい顔)
P1000875.JPG

posted by jirou at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

お風呂場の解体・補修作業が終わり、洗濯機置き場と洗面化粧台の解体です。
まだ使えそうでもったいないですが、使い勝手が悪いので。
P1090252.JPG

水廻り完全解体です爆弾
わかり難いですが、既存洗面化粧台の鏡の裏から窓が出てきました。
一気に明るくなり部屋も広くなった感じですね晴れ
以前リフォームした時に、この窓を塞いでしまったのですね。(なぜ?)
P1000804.JPG

リビングも間取り変更しちゃいます。
P1090248.JPG

大工の横倉さん解体中爆弾
P1000803.JPG

posted by jirou at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。

雨漏れによって腐ってしまった柱と桁の交換が完了しました。
大工の横倉さんナイスexclamation×2
P1000755.JPG

ちなみにユニットバスメーカーはまだ決まっていないんですたらーっ(汗)
お風呂を解体してみて、一番大きく納まる物を選ぶ予定です。
中古物件ならではですねわーい(嬉しい顔)でも、工期があるので、早くせねば!
posted by jirou at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

八王子市N町T邸リフォーム工事進行状況。(柱腐ってます!)

この中古物件を事前調査した時から雨漏れがしているのではないかと思ってしましたが、やっぱりしていました雨
屋根から雨漏れしている雨水がお風呂部分の柱を完全に腐らせています。(ほとんど柱がありません)
多分腐っているのではないかと思っていましたが、ここまで進行しているとは正直思いませんでしたバッド(下向き矢印)
不動産屋さんと売主はこの部分からの雨漏れは言っていませんでしたけどバッド(下向き矢印)まだまだ、私の修行が足りませんねパンチ
でも、在来工法ですし、その分の予算も事前に組んでいるので安心です。
P1000685.JPG

ちなみに建物の外壁はこんな感じです。
建物の屋根近くからモルタル外壁にクラックが入っています。
クラックが入っている場所は、建物の力もあまりかからず、強度もとりやすい所なので屋根からの雨漏れが原因で内側から腐食して、モルタルの外壁にクラックが入っていると思われます。
P1000687.JPG

建物中間部分にもクラックが入っていますね。
ここも内側からの雨漏れでモルタルの壁にクラックが入っていると思われます。
ちなみに、以前のリフォームでこの壁部分を補修しているようですが、原因の究明はできていないようですもうやだ〜(悲しい顔)
今回は、ウチの力で完全に直したいですね手(チョキ)(予算内で頑張るぞ〜!)
P1000686.JPG

posted by jirou at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

八王子市N町T邸着工しました。

お盆休みが終わり、新しくリフォーム現場の工事着工ですわーい(嬉しい顔)

今回リフォームする八王子市N町T邸は現在お住まい中の物件をリフォームするのではなく、中古物件を買ってリフォームしてからお住まいになります。
ちなみに、この中古物件を買われる前にスペースエムで建物痛み・傾き・耐震性などをチェックし、リフォーム費用の見積もりを出してからこの中古物件を買われています。
建物、不動産の事前のチェックをサービスでやっていますので、気になる方はお気軽のお声を掛けてくださいねわーい(嬉しい顔)

さて、最初に工事をするのはお風呂部分の解体工事からです。
タイル貼りのお風呂を解体して行きます。
P1000676.JPG

タイルを剝す作業が順調に進んでいるように見えますが、実はこのお風呂以前にリフォームされているようで、タイルが二重貼りでしたバッド(下向き矢印)(前はブルーのタイルだったんですね。お陰で私の心もブルーですが・・・たらーっ(汗)
予算の都合なのか?手抜き工事なのかはわかりませんが、事前に現場を確認していましたが、このタイル二重貼りには全く気が付きませんでしたバッド(下向き矢印)
でも、ここがリフォームの面白いところですねわーい(嬉しい顔)(当然ですが、追加工事は頂きませんよ)
P1000677.JPG
posted by jirou at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市N町T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする