2013年09月12日

相模原市中央区I邸キッチンリフォーム工事+トイレもやっちゃいました。

システムキッチンとリビングのフローリング工事完了し、次はトイレ工事もやることになりました。

まずは便器を解体し。
P1090885.JPG

床を貼ろうと思ったら・・・トイレの排水管と既存の床下地が干渉しており、床鳴りがバッド(下向き矢印)
なので、少し床を解体して、配管改修。
P1090890.JPG

床鳴りが無くなったのを確認して、チークの無垢材フローリングを貼っちゃいます。
P1090892.JPG

壁と天井のクロスも替えて。
P1090897.JPG

トイレを取り付け工事完了。
使用したトイレはリクシル(旧イナックス)タンクレストイレ サティスです。
TOTOに比べ電動リフトアップが付いているので、お掃除ラクラクですよ。
当然ですが、水道使用量も約1/3なので、とってもエコ&経済的です!
P1100055.JPG

posted by jirou at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

相模原市中央区I邸キッチンリフォーム工事進行状況。

チークの無垢材フローリングをキッチン部屋からリビングへと工事が進んできました。
あとは、掃き出しサッシの所まで貼り込めばリビングのフローリング工事は完了です。
P1090770.JPG

こちらはフローリング貼りが完了した写真ですが、アングルがイマイチですみませんバッド(下向き矢印)
P1100061.JPG

ちなみに左のフローリングが約一年前に貼った物で、右が今回貼った物です。
まだ、右側のチークには自然オイルを塗っていないのと新しいので色に深みがありませんね。
左側のチークのフローリングは、約一年使用しているので、木に深みのある艶が出てきていますね!
無垢材は使い込むほど味が出て来ていいですよグッド(上向き矢印)
特にチークの無垢材フローリングはね手(チョキ)
P1090760.JPG
posted by jirou at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

相模原市中央区I邸キッチンリフォーム工事進行状況。

クリナップ社クリーンレディーシリーズのシステムキッチンの取り付けが完了しました。
無垢材フローリングのチーク材ともマッチしていていいでしょ手(チョキ)
お客様のこだわりで、吊戸棚はクリスタルホワイト色(CYE)にして、下のキッチン本体部分はクリスタレッド色(CYB)にしましたわーい(嬉しい顔)
全部クリスタレッドも素敵だけど、少し豪華過ぎるので、上下でシステムキッチンの色を変えました。
P1090757.JPG

大工の横倉さんは引き続き、リビングのチークの無垢材フローリング貼りです。
P1090762.JPG
posted by jirou at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

相模原市中央区I邸キッチンリフォーム工事進行状況。

キッチン部屋のチークの無垢材フローリング貼りが終わり、システムキッチンの取り付け工事の開始です。
今回使用するのはクリナップのクリンレディーです。
クリナップさんはステンレスがお得意なので、システムキッチンの見えないところまでステンレスになっています。(普通は木製です。)
P1090753.JPG

当然ですが、引き出しの中までステンレスです手(チョキ)
P1090754.JPG

取り付け完了は次回にて。
posted by jirou at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

相模原市中央区I邸キッチンリフォーム工事進行状況。

キッチンの解体・補修が終わり、フローリング貼り工事の開始です。
スペースエムの場合は見えなくなってしまうシステムキッチン下にもフローリング材を貼ります。(CFシートの場合は貼りませんが。)
ちなみに使用するフローリング材はいつものチークの無垢材フローリングです。
P1090719.JPG

posted by jirou at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

相模原市中央区I邸キッチンリフォーム工事着工しました。

相模原市中央区I邸のキッチン交換工事が始まりました。
ちなみに、I様邸は昨年のユニットバス工事をさせて頂いたお客様です。
こちらが既存のキッチンです。
すでにシステムキッチンが納まっていますが、思い切って交換しちゃいます。
P1080648.JPG

解体途中の写真が無く、いきなりキッチン解体完了です。
ちなみに、この日は私が健康診断だったので・・・でも、大工の横倉さんなので安心です。
P1090704.JPG

タイルを解体した壁の補修や水道工事、電気工事も完了しました。
P1090713.JPG

posted by jirou at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

相模原市I邸無垢材フローリングリフォーム工事進行状況.

玄関と廊下のチーク無垢材フローリング重ね貼りが完了しました。
左側は自然オイル(ドイツリボス社)が塗られている状態で、右側はまだ塗っていません。
少し色が違うでしょ。
P1000279.JPG

リボスの自然オイルが塗られ、下駄箱が収まるとこんな感じです。
いい感じでしょ手(チョキ)
チークの無垢材なので、これから使い込んで艶が出るのが楽しみですねわーい(嬉しい顔)
P1000289.JPG

脱衣所の建具も納まりました。
スペースエムでは、ユニットの建具を使用しないので、職人さんに作ってもらい納めて頂いております。
P1000282.JPG

仕上がるとこんな感じです。
タモの柾目の突き板を自然オイル(リボス)で仕上げました。
木の種類やガラスの形、種類などやドアノブも選べるんですよ手(チョキ)
P1000288.JPG

posted by jirou at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

相模原市I邸無垢材フローリングリフォーム工事進行状況.

工事予定のユニットバス工事が終わりましたが、玄関と廊下のフローリングがフカフカになっていたので、無垢材フローリング工事が追加工事になりました。
下駄箱を外して、既存フローリングに新しく無垢材フローリングを重ね貼りして行きます。
今回使用する材料はチーク材を使用しますわーい(嬉しい顔)
P1000265.JPG

posted by jirou at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

相模原市I邸ユニットバスリフォーム工事進行状況.

クロスとCFシート貼りが終わり、洗面化粧台の取り付け工事です。
設備屋さんの福島君が、暑い中もぐり込んでの作業です。(ご苦労様揺れるハート
P1000224.JPG

洗面化粧台取り付け完了です。
今回は使用した洗面化粧台はTOTOのオクターブシリーズです。
当初はリクシル(旧INAX)のLC(エルシィ)でしたが、ユニットバス(クリナップはいろ)と同色系が無かったので、TOTOのオクターブ(W900)になりました。
P1000257.JPG

ユニットバス(クリナップのはいろシリーズ)のお色はこんな感じです。
ライトグリーン系が多かったのかな?
P1000260.JPG

あと、老後のことを考えて3枚引き戸にもしました。
P1000261.JPG

細かい所では、洗濯機の水洗金具も使い勝手のいい物にしました。
90度蛇口を回せば全開になり、もしもの時に洗濯ホースが外れてしまっても水が止まる機能が付いていますわーい(嬉しい顔)
P1000220.JPG

あとは建具を納めて工事完了の予定でしたが、玄関と廊下のフローリング工事が追加工事になりました手(チョキ)
当然ですが、フローリング材は自然素材の無垢材を使用しますよ。
木の種類は何になるのかな〜?
posted by jirou at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

相模原市I邸ユニットバスリフォーム工事進行状況.

洗面脱衣室と床の間のクロス貼り工事です。
まずは、既存のクロスを剝し、下地処理のパテ処理をして行きます。
ちなみに、建具枠・巾木などはクロス作業前に塗装済みです。
当然ですが、無垢材なので、ドイツの自然塗料リボスを使用しました手(チョキ)
P1000215.JPG

クロス屋さんの鈴木くんが暑い中クロスへの糊付け作業です。
昔はこの作業は手作業だったのですが、今では機械がすべてやってくれます。
P1000216.JPG

貼りあがるとこんな感じです。(途中の写真ありません・・・。)
今回は思い切って、柄物クロスを貼ってみました。(素敵でしょ手(チョキ)
結構派手に見えますが、実際には洗面化粧台と洗濯機が置かれると、ほとんど見えなくなってしまうので、これくらい冒険して、丁度いいかな?
洗面化粧台の取り付けが楽しみですね。
P1000217.JPG

床の間はこんな感じです。
既存のクロスと合わせたつもりですが、写真だとほぼ白ですねバッド(下向き矢印)
原因はフラッシュ?
P1000223.JPG

posted by jirou at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

相模原市I邸ユニットバスリフォーム工事進行状況.

脱衣所と和室の床の間の間仕切り壁部分の工事です。
間仕切り壁を解体して行きます。
和室が見えていますね。
P1000062.JPG

ユニットバスが大きくなった分 和室の床の間部分を少し頂きます。
ちなみに、壁は40センチ位移動しました。
出来るだけ、部屋を大きく取りたいため、壁はの厚さは給水管が通るだけの厚さにしました。
P1000082.JPG

閉じるとこんな感じです。
この後クロスを貼る作業です。
P1000209.JPG

床の間側はこんな感じです。
特に問題ないでしょわーい(嬉しい顔)
P1000081.JPG

脱衣所のドア枠もできました。
当然ですが、建具枠は自然素材の無垢材を使用していますよ手(チョキ)
P1000208.JPG


posted by jirou at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

相模原市I邸ユニットバスリフォーム工事進行状況。

ユニットバスの据え付け工事開始です。
最初に洗い場部分を取り付けて行きます。
ちなみに、今回使用するユニットバスはクリナップのはいろシリーズです。
P1000086.JPG

こちらは、ユニットバスの浴槽の内側です。
断熱材がしっかり巻いてありますね。
これで、お風呂のお湯の温度が下がり難くしているのです手(チョキ)
P1000087.JPG

壁パネルにも25ミリの断熱材が入っています。
これで、冬のお風呂も寒くなくなりますねグッド(上向き矢印)
P1000089.JPG

こちらは天井材(ドーム天井)ですが、当然断熱材が入っています。
断熱材の厚さは壁よりも厚く40ミリ手(チョキ)
クリナップのはいろシリーズは、ユニットバスで言えば中級グレードにもかかわらず、この断熱材の仕様が標準装備なの追加のオプションが少なく済むので助かりますね!(クリナップさんナイスです黒ハート
P1000088.JPG

途中の写真が無く、いきなりユニットバス据え付け完了です。
素敵な色でしょ!この夏の暑さも涼しく感じそうな色ですねわーい(嬉しい顔)
P1000098.JPG




posted by jirou at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

相模原市I邸ユニットバスリフォーム工事進行状況。

今回の工事はユニットバスの交換工事だけの予定でしたが、既存のお風呂が小さめだったので、ご提案させて頂き、1坪(1600×1600)サイズへの変更となりました手(チョキ)
当然1坪サイズになるので、場所が必要です。
増築が無理なので、犠牲になるのが脱衣場です。
当然脱衣所も狭くなるので、脱衣所の場所も必要です。
そこで、思いついたのが、脱衣所のお隣の和室です。
和室の床の間部分を半分頂き脱衣所のスペースが確保を確保するプランですわーい(嬉しい顔)
簡単に言うと下の図面になる予定です。(多分・・・きっと・・・もしかしたらたらーっ(汗)
P1000071.JPG

お風呂の解体が終わると、お風呂と脱衣所の間仕切り壁も壁も撤去します。
構造体ではないので、ご心配なく。
P1000050.JPG

土間コンクリート打設作業が終わりました。
間仕切り壁撤去と新しくサッシ(ダブルルーバー窓)も交換しました。
梅雨が明けて、暑い中配管作業を頑張る福島君頑張って晴れ
P1000063.JPG

次に解体するのが、脱衣所と床の間の間仕切り壁です。
こちらも構造に影響が無いですよ。
P1000054.JPG

反対側から見るとこんな感じです。
P1000052.JPG

posted by jirou at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

相模原市I邸ユニットバスリフォーム工事着工しました。

タイル貼りのお風呂から暖かいユニットバスへのリフォーム工事がはじまりました。
P1000031.JPG

まずは、壁のタイルを叩いて壊して行きます。
タイル貼りのお風呂と言っても膝から下はハーフユニットなので、水漏れの心配はありません。
しかし、サッシ部分からの漏水後がバッド(下向き矢印)
P1000035.JPG

posted by jirou at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする