2013年11月07日

八王子市K町I邸ユニットバス工事着工しました。

今ご使用中のお風呂ですが30年以上使用しているにもかかわらず、大変お綺麗で、まだまだ使えたのですが、寒い、狭い、お手入れ、老後のことなどを考えてユニットバスへのリフォーム工事となりました。
P1110050.JPG

さて、解体開始です。
ちなみに、今現在のお風呂のサイズは0,75坪(1200×1600)です。
このお風呂を約1坪(1600×1600)サイズのユニットバスにしちゃいます。
「そんなこと出来るの〜?」
「ノーリツさんのユニットバスを使えばできちゃいます!」
P1110054.JPG
posted by jirou at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

八王子市K町I邸DYI塗り壁進行状況。

リビングのDIY塗り壁の作業が終わり、和室の塗り壁作業に移りました。
既存のクロスを剝し、下地処理のファイバーテープ&パテ塗り作業開始です。
ちなみにファイバーテープは石膏ボードのジョイント部分のクラック防止使います。
P1080244.JPG

こちらの面はシーラーが終わり、一部珪藻土も塗り始めました。
P1080292.JPG

塗り終わったリビングの珪藻土が乾くとこんな感じです。
P1080297.JPG

わかり難いですが、アップで写真を撮るとこんな仕上がりのパターンです。
いい感じに味が出てるでしょわーい(嬉しい顔)
P1080301.JPG
posted by jirou at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

八王子市K町I邸珪藻土DIY塗り壁工事。

八王子市K町I様邸のDIY珪藻土塗り壁の工事が始まりました。

塗り壁教室は通常スペースエムの事務所での開催なのですが、こちらの現場の場合はリフォーム工事もしているので、今回は現場での塗り壁教室です。
今回最初に塗る部屋はリビングの一番目立つ壁からのスタートです。
通常は一番目立たない壁面から練習して行くのですが、今回は私と言う大物助っ人がいるので、一番目立つ壁からスタートです。
絶対に失敗は許されませんわーい(嬉しい顔)
まずは、クロスを剝し、壁の下地を出します。
こちらの現場の場合は下地がコンクリートなので、比較的剝しやすいです。
クロスの剝し作業が終わると、マスキングでクロスやフローリングなどが汚れない様に養生して行きます。
この辺の作業は結構地味なので、あまり楽しくないですが、頑張りましょうわーい(嬉しい顔)
P1080229.JPG

養生が終わると、次は下地処理のシーラー塗り作業です。
今回使用する珪藻土は中性なので、灰汁が出難く塗りやすい商品なのですが、念のためシーラーは塗っておきます。
旦那様は高くて塗り難いところを刷毛で塗って行き、奥様はローラーで塗って行きます。
P1080233.JPG

ご夫婦の連携がとても素晴らしく楽々シーラー塗り完了。
P1080234.JPG

次は珪藻土の材料作りです。
大きいバケツに規定量の7リットルの水と珪藻土の粉8キロを入れて、カクハン機を使って混ぜ混ぜして行きます。
規定量をしっかり守らないと、塗り難かったり、仕上がりが悪くなったりするので、しっかり規定通りでお願いしますね〜。
P1080235.JPG

そして、珪藻土を実際に塗って行きます。
最初は、珪藻土が落下したり、うまく塗れなかったりしましたが、後半になると塗るスピードが速くなり、仕上げも上々です。
何せ!旦那様がプラス志向なのが、いいですねグッド(上向き矢印)
P1080238.JPG

初めての塗り壁でしたが、半日でリビングの大きな壁を塗っちゃいました手(チョキ)
まだ濡れているので、色が暗いですが、乾いてくると、もっと白くなり、天井クロスのオガファーザーとも色合いが合いそうですね黒ハート
P1080240.JPG

この後は和室のDIY塗り壁になります。
次は、私がお手伝いしないので、お客様頑張ってくださいねわーい(嬉しい顔)
でも、何かあったら携帯にご連絡ください。

追伸、事前にご連絡頂ければ、事務所にて塗り壁教室を3千円にて随時開催しております。
今回のように、リフォームが絡む場合は無料にて私が出張しちゃいますよ!

posted by jirou at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

八王子市K町I邸ユニットバス・キッチン・洗面・トイレリフォーム工事進行状況。

システムキッチン取り付け開始です。
まずは、キッチンパネルを取り付けて行きます。
P1080035.JPG

次に、レンジフードと吊戸棚の取り付けです。
吊戸棚には荷物を入れると結構な重さになるので、しっかり施工して行きます。
P1080053.JPG

そして、システムキッチン本体の取り付けです。
ちなみに今回のお客様はマンション4階部分でエレベーター無し&頑丈なタカラスタンダードのホーローキャビなので、通常のシステムキッチンより重たいんです。
職人さんは大変だけど、お客様にとっては、耐久性&お手入れは楽チンなのですわーい(嬉しい顔)
P1080028.JPG

そしてシステムキッチン取り付け完了です。
色は、旦那様が大好きな黄色系です。(本当はもっと黄色にしたかったそうですが)
P1080093.JPG

当然ですが、収納部分は扉ではなく、オールスライドの引き出しタイプですので、収納力&使い勝手が向上しましたわーい(嬉しい顔)
あと、今回はタカラスタンダードの新商品のエマージュではなく、エーデルでの工事となりました。
決めては色だったのかな?
P1080095.JPG

この後は作業はクロス貼りやDYI塗り壁の作業に入ります。

追伸、今回システムキッチンの取り付けが遅れてしまい申し訳御座いませんでした。


posted by jirou at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

八王子市K町I邸ユニットバス・キッチン・洗面・トイレリフォーム工事進行状況。

八王子市K町I様邸のシステムキッチン工事が始まりました。
下の写真が既存のシステムキッチンです。
当初はガスコンロとレンジフードのみの工事予定だったんで、システムキッチン全体の写真がありませんでしたたらーっ(汗)
P1030595.JPG

さて、解体開始です。
でも、いきなり解体完了の写真ですバッド(下向き矢印)
現場が重なって写真撮れませんでした。
写真の職人さんは水道屋さんの福島君です。
P1080001.JPG

次の工程はシステムキッチン取り付けです。
使用するシステムキッチンメーカーはタカラスタンダードで決まっていたのですが、シリーズは新商品のエマージュにするかエーデルにするか悩みどころだったんです。
結果はブログにて報告しますねわーい(嬉しい顔)

posted by jirou at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

八王子市K町I邸ユニットバス・キッチン・洗面・トイレリフォーム工事進行状況。

八王子市K町I様邸のクロス貼り替え工事が始まりました。
洗面脱衣所などの水廻りにはビニルクロスを使用しましたが、リビングや洋室などはドイツからの輸入した自然素材の紙クロス「オガファーザー」を貼って行きます。

クロス屋さんの鈴木くんが、ビニルクロスを剝した天井に下地補修し、オガファーザーを貼って行きます。
オガファーザーは紙クロスなので、ビニルクロスのように伸びませんバッド(下向き矢印)
なので、ごまかしがきかず、少し無理すると破れてしまします。
P1070087.JPG

壁のクロス貼り替えに比べ、天井のクロス貼り替えは大変です。
それも、貼り難いオガファーザーです。
でも、鈴木は文句も言わず淡々と貼って行きます。
P1070088.JPG

クロスのジョイント部分もしっかり目立たない様に作業を進めます。
仕事キッチリの鈴木君。
P1070089.JPG

仕上がるとこんな感じです。
クロスのジョイント部分わからないでしょ手(チョキ)
紙クロスをここまでキレイに貼れる職人さんはほとんどいませんよわーい(嬉しい顔)
P1070090.JPG

ちなみにスペースエムではサンゲツなどの定価1000円/mビニルクロスとオガファーザーのm単価は同じ金額でさせて頂いております。
なので、自然素材で体に優しく、呼吸もしてくれるオガファーザーの方が断然お得ですわーい(嬉しい顔)
職人さんは大変ですが・・・わーい(嬉しい顔)
posted by jirou at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

八王子市K町I邸ユニットバス・キッチン・洗面・トイレリフォーム工事進行状況。

ユニットバスの取り付けが終わると、ユニットバスと洗面脱衣室との間仕切り壁補修です。
基本的にはマンションのリフォーム場合は脱衣所の床とお風呂の床は残念なことにバリアフリーにはなりません。(給排水管の関係で)
P1060046.JPG

洗面脱衣所入口枠もクロス屋さんが入る前にキレイに塗装し直しちゃいます。
ちなみに枠の色はご主人のご要望で薄い黄色で塗ります。
写真は中本弟君が下地処理の紙ヤスリ作業中。
P1060045.JPG

塗装が終わると、クロス・床をクロス屋さんの鈴木君が仕上げて行きます。
P1060087.JPG

そして、水道屋さんの福島君が洗面化粧台取り付け作業中。
P1060092.JPG

洗面脱衣所工事完了手(チョキ)
今回使用した洗面化粧台はワイド1000ミリのTOTO社製のオクターブシリーズです。
P1060094.JPG

これで八王子市K町I様邸のユニットバスと洗面脱衣所工事が完了しました。
次は、システムキッチンと内装工事です。

posted by jirou at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

八王子市K町I邸ユニットバス・キッチン・洗面・トイレリフォーム工事進行状況。

既存のユニットバスの解体と給排水の工事が終わり、新しくユニットバスの設置工事開始です。
今回のユニットバスメーカーはタカラスタンダードのミーナーシリーズです。
P1060013.JPG

今回は暖かいマンションのリフォーム工事ですが、浴槽にも断熱材がしっかり吹かれています。
P1060016.JPG

壁パネルはタカラスタンダードさんご自慢のお手入れしやすいホーローパネルです。
P1060017.JPG

そして、途中写真が無くていきなり完成わーい(嬉しい顔)
入口は使い勝手や老後を考え引き戸を入れました。
P1060041.JPG

浴槽と壁の色を合わせお部屋が明るくなり、広く見えるようになりましたわーい(嬉しい顔)
P1060042.JPG

ユニットの設置が終わったので、次は脱衣所と洗面化粧台の工事になります。

posted by jirou at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

八王子市K町I邸ユニットバス・キッチン・洗面・トイレリフォーム工事着工しました。

今回は新規のお客様でマンションの水廻り全面&内装リフォーム工事です。

最初に着工するのはお風呂場からの解体工事です。
既存のお風呂はこんな感じです。
特に問題はなさそうですが・・・。
P1050867.JPG

しかし、よく見ると洗い場の床近くにサビが発生していますねバッド(下向き矢印)
まだ大丈夫だと思いますが、万が一水が漏れてしまうと大変なことになるので、(特にマンションなんで)思い切ってのユニットバスの交換工事になりました。
P1050868.JPG

さて、解体開始です。
でも、いきなり解体完了の写真ですバッド(下向き矢印)
心配されていた漏水もありませんでした。
リフォームとは関係ありませんが、マンション躯体のコンクリートは年式の割には、かなりキレイに施工されていました。(たまにひどいのがあるので)
P1060002.JPG

ついでに、洗面化粧台も解体しちゃいました。
P1060001.JPG



posted by jirou at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子市K町I邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする