2016年12月27日

年末になると。

今年もあとわずかになりましたね。
この時期になると、「給湯器が壊れた!水漏れした!」などなどと毎年緊急性のご連絡を頂きます。
今年は「トイレが詰まった!」とのご連絡を頂きましたので、早速道具を持って緊急発進してきました。
お客様も通称パッコン(ラバーカップ)で、パコパコやったそうですが、詰りが取れず・・・。
私も同じように愛用パッコンで、バズコン!パズゴン!と水の飛びを恐れず力強くすると、4回ほどで詰りが取れました!
長年やっていると、多少の詰りであれば、水道屋さんを呼ばなくても済むようになりましたね!
緊急性の用事であれば、出来るだけ年末年始もお伺い致しますので、ご連絡くださいね〜。
DSC_3657.JPG
posted by jirou at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

洗面化粧台が割れた!

お客様から「洗面化粧台が割れちゃったから来て〜!」とのご連絡があり、早速行って来ました。
小さな割れだったら応急処置で直せますが・・・完全に割れてぽっかり穴が・・・!
IMG_2458.JPG

流石に応急処置では直せない割れ方でしたが、お客様の「とりあえず何とか使えるようにして」とのご要望で、裏側から表側からアルミテープをべたべた貼って何とか応急処置完了。
多少の水でしたら漏れそうもありませんが、本当の応急処置なので、慎重に使ってくださね。
IMG_2470.JPG
posted by jirou at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

浴室換気扇のお掃除。

3年ほど前にユニットバスなどをリフォームさせて頂いたお役様からの電話で「浴室暖房換気扇のフィルターは外してお掃除できるんだけど、その中の外し方がわからない」とのご連絡があったので、顔出しがてら行ってきました。
これがその浴室暖房換気扇です。
見た目もきれいで、フィルターも簡単に外せますが、本体カバーを外すには、プラスドライバーが必要です。
女性やお年寄りには、メンテナンス性がチョット悪いですね!クリナップさん!
でも、私も簡単にできると思って売っていたので、勉強不足ですね。
現行モデルはどうなっているのでしょうか?確認せねば。
DSC03475.JPG

カバーを外すと・・・結構汚れていますね。
DSC03466.JPG

ファン部分も汚れていたので、キレイキレイしお掃除完了!
当然ですが、サービスでさせて頂きました。
DSC03467.JPG

ちなみに明日6月4日10時から立川のクリナップショールームにて私が常駐してイベントいているので、早速現行モデルがメンテナンス性が向上されているのか確認してきますね!
あっ!お暇な方は是非 立川クリナップショールへ遊びに来てくださいね。何かもらえるよ!
posted by jirou at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

また雪ですね。

前回の雪に続き今回も結構積りそうですねバッド(下向き矢印)
ちなみに、14時45分時点の八王子市京王北野駅付近の雪の状況です。
私の愛車軽トラ君が・・・ノーマルタイヤなので自宅に帰れるかな?
IMAG1310.jpg

あと、雪と言えば雪害ですね。
前回の雪で被害があったお宅のカーポートです。
完全に潰れてしまい、車の天井も凹んでしまいました。
ただこのような場合は、ご自宅の火災保険屋さんに問い合わせてください。
保険の内容によりますが、ほとんどの場合は保険適用になりますのでご心配なく。
ダメな場合もあるけど、聞くのはタダだし、火災保険の場合は次年度からの保険料アップもありませんから。
他にも加入している保険会社にも問い合わせてくださいね。
特約で出ることがあるので!
今回の場合などは車の車両保険も要確認です。
P1120260.JPG


posted by jirou at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

この時期になると壊れるのが給湯器なのでご注意を。

毎年のことですが、この時期氷点下になるとお問い合わせが多いいのが給湯器の故障がく〜(落胆した顔)
こんな小さい建築会社でも、この半月で4台交換しました。
でも、寒くなるとなぜ壊れるのでしょうか?
凍結して配管が壊れるから?
ゴムパッキンが寒くて硬くなるから?
寒くなり給湯器を使う頻度が多くなるから?
故障の原因は色々ありますが、問題は壊れる時期です。
年末からお正月にかけて壊れてしまうと直すことができないので、最悪のお休みになってしまいますねバッド(下向き矢印)
なので、少しでもおかしい?調子が悪い?などありましたらお早めに修理か交換をわーい(嬉しい顔)
その時は当社スペースエムに見積もり依頼を!当然、東〇ガスさんよりかなりお安くできますのでね黒ハート
P1070231.JPG
posted by jirou at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

トイレのメンテナンス。

昨日はトイレタンク内部のポールタップの交換工事をしてきました。
このポールタップ部分が老朽化してくると水がチョロチョロと流れたままになります。
今回は10年位前のINAXのトイレですが、写真を見ると上が古い方で下が新しいものですが、形が変わっていますね。
メーカーも色々と対策品として形を変えてきているのですねわーい(嬉しい顔)

トイレ3・4
posted by jirou at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

給湯器の凍結。

今日はお客様から『給湯器から水が漏れているので来て下さい』と連絡があり、早速行ってきました。
給湯器などの故障は直接生活に係わることなので、大変なことですねがく〜(落胆した顔)
まずは給湯器からの水漏れなのか、水道管からの水漏れかの確認です。
水道管からの水漏れであれば、僕でも直せる場合があるのですが・・・(プロでは無いのでまれにですがふらふら
水道の元栓を開けてみると・・・給湯器本体から水が『ジャー』と漏れています。
給湯器からの水漏れですね・・・僕ではお手上げのようですバッド(下向き矢印)

1給湯器1・28























↓でも、確認のためカバーを外して見ましたが、やっぱり給湯器本体からなので僕では直せませんねもうやだ〜(悲しい顔)
原因としては、老朽化と最近の寒さによる凍結かな?
ノーリツのメンテを呼んで修理もできましたが、この給湯器は20年くらい使用しているということで、結局交換することになりましたバッド(下向き矢印)

2給湯器1・28

















今回の給湯器は20年も使用しており、正直よく壊れずに頑張ってくれたと思いますねわーい(嬉しい顔)
使用頻度や家族構成などでも寿命は違いますが、僕個人的には10年くらいが寿命だと思います。
メーカーも色々ありますが、給湯器でお勧めとしてはノーリツかな?
他のメーカーなどに比べ仕入れ価格が高く値引き率はあまりありませんが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、持ちはいいと思いますよわーい(嬉しい顔)(機械なので当たり外れはあると思いますが)
あとは、ノーリツのメンテナンスはしっかりしているので、何かあった場合は助かりますね。
ちなみに、ウチの事務所から100メートルくらいのところにノーリツのメンテナンス事務所がありますので、何かあった時は電話ではなく歩いて行きますわーい(嬉しい顔)
僕の小さい個人データーなのであしからずパンチ
posted by jirou at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

キッチン兆番交換してきました。

こちらのお客様は21年位前にスペースエムにてシステムキッチンなどのリフォーム工事をさせて頂いたお宅です。(僕はまだ学生でしたね犬
そのシステムキッチンの兆番が駄目になってしまったので、交換してきました。
↓この兆番の場合はドライバーでさしている部分を押しながら扉を矢印方向へ引っ張ると扉が取れますわーい(嬉しい顔)
収納側の金具は再利用できるのでそのままにします。

1兆番1・20

















↓次は扉部分のネジをゆるめて兆番を取ります。

2兆番1・20

















↓兆番を取るとこんな感じになります。
あとは反対の手順で取り付けていきます#63893;

3兆番1・20

















↓矢印の方向へ扉をスライドさせれば兆番交換工事完了わーい(嬉しい顔)

4兆番1・20

















↓でも、扉を閉めてみると、扉が傾いて隙間もあいていますねふらふら
ついでにこの調整もしちゃいますねパンチ

5兆番1・20

















↓この兆番の場合は写真のプラスドライバー部分のネジを回すと扉の傾きの調整ができます。
間違えて他のネジや回しすぎなどで扉が外れたり、閉まらなくなるので、ご注意をがく〜(落胆した顔)

6兆番1・20

















↓いい感じになったでしょ手(チョキ)

8兆番1・20















↓今回は32個の兆番を交換しましたわーい(嬉しい顔)
交換した古い兆番の中にはまだ使えそうな物もあるのでスペアーとしてお客様にあずけてきました。
メーカーも何時まで生産してくれるのかわかりませんからねもうやだ〜(悲しい顔)
ちなみにシステムキッチンのメーカーはトステムさんでしたが、扉には旧社名トーヨーサッシと書いてありました。
でも、お施主さまはキッチンなどをきれいにお使いでガスコンロも昔のままのホーローでしたが現役バリバリで動いていましたよ。(すごいですねわーい(嬉しい顔)

7兆番1・20
posted by jirou at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

鍵交換工事してきました。

板橋区N様邸の鍵交してきました。

去年中古物件を購入して、リフォームさせて頂きましたが、まだ鍵交換をしていなかったので、行ってきました。
↓勝手口の鍵交換です。
既存の鍵ではプロの泥棒さん(プロの泥棒?)に掛かればあっと言う間に開けられしまいます。

@鍵交換1・19

















↓内側のネジをゆるめて、外します。

A鍵交換1・19

















↓内側を外すと外側のシリンダー部分が外れるので、そのシリンダーを新しいシリンダーへ交換すれば工事完了わーい(嬉しい顔)

B鍵交換1・19

















↓これが新しくなった鍵です。
工事は簡単でしょわーい(嬉しい顔)
プラスドライバーしか使わないので、素人の方でもOK牧場ですねわーい(嬉しい顔)
プロの泥棒さんも開けるのに苦労しそうですねわーい(嬉しい顔)
あとはホームセンターなどで売られているサムターン回し防止のカバーなどを取り付ければもっと防犯効果が高まりますよ(僕が用意しておけばよかったですね・・・気が利かなくてすみませんふらふら ちなみにこんな商品です。)

C鍵交換1.19

















↓続いては玄関ドアです。
既存の鍵でも十分ですが、中古物件なので、前のオーナー様が鍵を無くされたりなどしていると心配なので玄関の鍵も交換です。
まずは内側からプラスドライバーでネジをゆるめると、ドアノブが取れます。

D鍵交換1・19

















↓内側を外すと外側のドアノブも取れます。
そして、丸い印部分のネジを外すとシリンダーも外れるので、そのシリンダーを新しいシリンダーへ交換します。
あとは逆の手中で作業すれば工事完手(チョキ)
これで安心度があがりますね手(チョキ)
玄関ドアの場合は複雑の場合があるので、ご自分でする場合は注意してくださいねexclamation×2

E鍵交換1・19
posted by jirou at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

無垢材フローリングのメンテナンス。

お客様の床のメンテナンスへ行ってきました。

↓ジャガイモを入れた段ボールを長期置いておいたら無垢のフローリングに汚れが付いてしましましたがく〜(落胆した顔)
果たしてこの汚れは落ちるのでしょか?

フローリングしみ@12・18

















↓汚れは表面だけだは無く染み込んでしまっていました。
でも、作業は簡単で紙やすりで木目に逆らわずこすって行くだけです。
今回使った紙やすりは120番の粗さでしたが、材料によっては番数をかえていった方がいいかなわーい(嬉しい顔)
これくらいの汚れであれば5分くらいで作業完了です。
ちなみにこの床材は自然オイル仕上げのパイン材です。
パイン材のいいところは値段が手(チョキ)
やわらかいので、暖かいわーい(嬉しい顔)
でも、やわらかいので傷や汚れなどが付きやすいバッド(下向き矢印)
でも、無垢材は傷や汚れが目立たないけどねわーい(嬉しい顔)

フローリングA12・16















↓あとは自然オイル(ドイツリボス社)を塗って作業完了手(チョキ)
ほとんどわからないでしょわーい(嬉しい顔)
もっとキレイにしたい場合は漂白する方法もありますよ。
無垢材はいいでしょわーい(嬉しい顔)複合フローリングではこうは行きませんよ。(交換ですもうやだ〜(悲しい顔)

フローリングB12・16
posted by jirou at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

国立市S邸蛇口・排水口・照明・その他交換工事10/26

先日 キッチン水栓とキッチン排水口から水が漏れていると言う連絡があり、商品が届いたので本日その取り付け工事へ行ってきました。
まずは排水口の交換からですが、実は前回お邪魔した時にパッキン部分からの水漏れだったので、分解・清掃・取り付けをしましたが、パッキンが経年変化で駄目だったので排水口丸ごと交換になりました。
写真は分解・清掃したときです。
これで水漏れが止まればラッキーでしたがもうやだ〜(悲しい顔)

国立市S邸排水口10/26

















↓キッチン混合水栓の交換工事です。
水栓とキッチンカウンターの所に水が溜まっていますねもうやだ〜(悲しい顔)このまま放置しておくとキッチンカウンター裏のコンパネ部分が腐り水栓交換が出来なくなる場合もありますので、お早めに交換をお勧めしますわーい(嬉しい顔)

国立市S邸水栓交換@10/26

















↓取り外し開始です。
こちらのキッチンは15年以上前の物なので水栓は下側から止めいる場合が多いいです。
キッチン収納部分から覗き込むと水栓を止めている大きいナットがあるので、それを緩めると水栓が外れます。
簡単に書いてありますが、キッチン収納部分は狭く(特に僕は・・)ナットも専用工具を使わないと外し難いですのでご注意を。
でも、器用な人であれば出来ると思いますよわーい(嬉しい顔)

国立市S邸水栓交換A10/26
















↓ナットを外せば水栓が取れます。
その前に水とお湯を止めて水栓の配管も外してねexclamation

国立市S邸水栓交換C10/26
















↓あとはカウンターと水栓部分の間にこびりついた汚れを落として、新しく水栓を取り付けていくだけです。
最近の水栓は取り付けが簡単なので、しっかり取り扱い説明書を読んでいれば素人でも出来ますよわーい(嬉しい顔)
ただ今回のTOTOのKTJ31UF3R定価26000円は下側からナットを止めるのでチョットめんどくさいかも・・・その時の商品にもよりますがINAXの方が付けやすいかな?
水栓と排水口の交換完了手(チョキ)

国立市S邸水栓交換D10/26

















↓こちらのお宅は以前に既存壁紙(布クロス)を自然塗料でリフォームさせて頂いたのですが、クロスがキレイになると古い通気口が・・・ふらふら

通気工@















↓と言うこてで、通気口も新しくしました。
合計7個交換しました。

通気口A















↓次はリビングの照明交換です。
こちらの商品はお客様からの支給品です。
最近の照明器具はワンタッチで取り付けが可能ですが、こちらのお宅は配線金物が無かったので、金物を取り付けてから照明器具を取り付けました。

照明器具@10/26















↓こちらが新しくなった照明器具で、色も蛍光灯色から電球色になりました。
電球色だと食事が美味しく見えて、部屋も暖かく感じますねわーい(嬉しい顔)

照明器具A10/26
















↓こちらもお客様からの支給品でペーパーホルダとタオル掛けです。

タオル掛けとペーパーホルダ










↓こちらはただ取り付けるだけです。
古いペーパーホルダを外して・・・長年ご苦労様でした。
でも、この古いペーパーホルダは使い勝手は悪そうですが、なんとなくあじがありますね・・・。

ペーパーホルダ








↓新しくなったペーパーホルダ。

ペーパーホルダA









↓こちらも新しくなったタオル掛け。

タオル掛け
posted by jirou at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

蛇口のメンテナンス工事10/4

14年前にユニットバスなどのリフォーム工事をさせて頂いたお客様から「ユニットバスの蛇口から水とお湯が出ない」とのことでお伺いしてきました。
水が出ない蛇口は14年間使っておらず、中のコマが(パッキン)固着しておりそのために蛇口は回るが水は出ず・・・。
設備屋さんのヤスミさんと「蛇口が飾りだったらどうする?」なんて心配しながら現場へ向かいましたが、余計な心配でしたね!
もし、使っていない水道があれば、たまには使ってあげてね!

ちなみにサービス工事です。
posted by jirou at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

門灯交換工事9/4

門灯の交換工事をしてきました。(午前中だというのに今日も暑いです。)
以前、お客様から門灯の灯りがつかないとのことで、点検をしましたが、球切れではなく、器具の故障で(寿命かな?)したので、残念なことに器具丸ごと交換になってしましました。

門灯交換9/4

















↑新しくなった門灯です。(明るさセンサー付き)
左に置いてあるのが、古い門灯です。
あと、表札が取れかかっていたので、サービスにてコーキングにて補修しておきました。


posted by jirou at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする