2016年09月21日

洗面化粧台交換工事

洗面化粧台の交換工事です。
まだまだキレイで使えそうですが、残念なことに陶器のボウル部分が割れてしまっているので、洗面化粧台の全面交換となりました。
DSC05385.JPG

既存洗面化粧台を解体し、側面部分にタカラスタンダードお得意のホーローパネルを貼って行きます。
壁面がホーローパネルになると、お手入れ性が良く、マグネット性のタオル掛けなども付きますよ。
DSC05387.JPG

洗面化粧台裏部分にゴキブリちゃんの居た形跡があったので、出入り部分と思われる排水管と床部分のすき間をコーキングで塞いでから洗面化粧台を設置していきます。
あと、当然ですが壁や床もふきふきとキレイにしておきます。
DSC05388.JPG

DSC05389.JPG

鏡部分を取り付けて洗面化粧台交換工事完了です。
既存洗面化粧台サイズが75pでしたが、新しく入れた洗面化粧台は90pへサイズアップ!
収納部分も扉から引出になり、使い勝手も良くなり、
引出も内部もホーローなのでお手入れ楽々です。
今回使用した洗面化粧台 タカラスタンダード ファミーユ90p 扉色フォレストホワイト
DSC05398.JPG

追伸、お恥ずかしいお話で、洗面化粧台設置後に、私が不具合など無いかを確認すると、
引出内側部分に傷を発見!(ガチョーン!)
工場で?運搬中?ウチの作業中?どこで付いた傷なのかはわかりませんが、受注したのは当社です。
お客様に傷があることをご説明し、後日部品が届き次第交換となりました。
「お客様お手数お掛けしてすみません。」
改めて、チェックが大切だと思いました。

posted by jirou at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗面脱衣所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

洗面化粧台のポップアップ水栓の不具合。

お客様から「洗面化粧台のポップアップ部分がおかしい。」とのご連絡を頂いたので、不具合状況を見てきました。
現場を確認すると、ポップアップ水栓が上下に上手く動かず、洗面ボウルに水が溜まらないと言う不具合です。
DSC05242.JPG

洗面化粧台の引出を外し、ポップアップ水栓を動かす部分を分解して見ると・・・ワイヤーが「ビヨヨ〜ン」状態になって、上手く力が伝わらないようです。
これでは、すぐに直すことはできないので部品注文です。
DSC05241.JPG

不具合部分の部品を調べて見ると、ワイヤーだけでは部品注文できず、操作部分もセットでの注文になりました。
あと、この部品交換は、そんなに難しく無かったので、水道屋さん呼ばずに私で交換できたので、費用は掛かりませんでした!(7年前にウチで納めたのと、チョクチョク工事させて貰っているので。)
ちなみに今回の洗面化粧台は約7年前の旧トステム社のエルーラシリーズでした。
私の薄っぺらい経験では初めての不具合でしたが、他でも同じような不具合は出ているのかな?
DSC05239.JPG


posted by jirou at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗面脱衣所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

脱衣場の床がフカフカ〜。

今回は脱衣場の床がフカフカになっているところを直して行きます。
まずは、フカフカになっている合板を剥がして行きます。
DSC_0381.JPG

水廻りだったので、土台、根太の腐食が心配でしたが、幸いなことに大丈夫だったので、そのまま新しく合板を貼って行きます。
DSC_0382.JPG

フカフカ部分の補修が終わると、パテで細かい段差をなくして行きます。
DSC_0383.JPG

そして、CFシートを貼って工事完了。
ちなみに、こちらお宅の築年数は40年経っていますが、このように手を入れて行けばまだまだ使えますよ!
DSC_0388.JPG

追伸、工事完了後にお客様からおやつサービスがありました。
今月はダイエット強化月間と言うことで、おやつのサービスはお断りしているのですが…ハーゲンダッツ美味しいからね〜!
DSC_0389.JPG
posted by jirou at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗面脱衣所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする