2017年03月10日

リクシル みんなにトイレをプロジェクト

世界の発展地域では、安全で衛生的なトイレが利用出来ずに
伝染病など危険にさらされている人々が大勢います。
このような状況を変えようとリクシルが開発した簡易トイレ
【SATO(Safe Toilet=安全なトイレ)】
2013年に初めてバングラデシュで発売され、2016年7月の時点で14ヶ国に
設置されたそうです。

今回リクシルは『世界の衛生環境を改善しよう!みんなにトイレをプロジェクト』
を立ち上げました。
期間限定でリクシルの一体型トイレ1台購入につき、アジアやアフリカの国々へ
簡易式トイレ【SATO】をリクシルから1台寄付します。
(なかなか良いプロジェクトですね!)

対象商品:リクシル一体型シャワートイレ全て
     (サティスG・サティスS・プレアスLSなど)
  期間:2017年4月〜9月
詳しい内容はリクシルホームページにて http://www.lixil.co.jp/minnanitoirewopj/

この機会にプロジェクトへの参加をしてみませんか?
トイレ設置工事のご相談は当社スペース・エムまでご連絡ください。

みんなにトイレをプロジェクト
posted by jirou at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

板橋区のお客様から「トイレの調子が・・・」

板橋区のお客様から、トイレのタンクの水の出が悪く時間がかかるので、緊急時などに呼ぶ水道屋さん(ク〇〇〇ン見たいなお店)を呼んで直してもらおうと思ったら、原因不明とのことで、トイレの交換を進められたそうです。
と言うことで、板橋区までトイレ交換の見積もりでレッラゴーですが・・・なぜ?水の出が悪く原因不明なのか?
なので、私のローテクでトイレの不具合を探ってみました。
通常は、写真の部分にごみなどが詰まっていることが多いので、分解して清掃して見ましたが、水の出は変わらずチョロチョロ状態・・・。
DSC_3519-thumbnail2[1].jpg

次に疑われるのが、写真部分のホース部分のフィルターです。
こちらも外して見ましたが、問題無し?
見に来た人の言う通り、原因不明かなと思いましたが、明らかにどこかで詰まっているので、給水ホースを外し逆さまにして、何度も振って見ると、
DSC_3520-thumbnail2[1].jpg

小石がコロコロと出て来ました!
水道管工事の時に入って来たのでしょうか?
と言うわけで、トイレ直ちゃいました・・・トイレ交換の見積もりで行ったのに・・・。
「損して得を取れ」なので、お客様外壁塗装工事よろしくお願いします!
DSC_3522.JPG

追伸、私のローテク労働なので、トイレ修理費0円でさせて頂きました。
私の前に来た水道屋さんは、原因不明で、直せず工事費1万円以上!
私は自称建築屋さんなので、広くそして限りなく浅くを心がけていますが・・・。
水道屋さんはその道のプロのはずなので、分かるはずなのですが、
もしくは、原因は分かっていたのに、新しいトイレを売りたかったのかな?
posted by jirou at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

サティスEタイプ取り付け工事。

お客様から「トイレの水が止まらない」とのご連絡があり緊急出動してきました。

お恥ずかしながら、水が止まらなくなったトイレはスペースエムで約9年前に取り付けたTOTOネオレストタンクレスタイプのトイレですバッド(下向き矢印)
私のゴットハンドで色々直らないか試してみましたが・・・ダメでしたふらふら
約9年で壊れたか・・・最近のトイレは電化製品に近いとは言え少し壊れるの早いよね〜もうやだ〜(悲しい顔)
さて、ここからどうするか?
@TOTOのメンテナンスを呼んで直してもらう。(多少お金がかかります。)
Aトイレを新しくする。(大金がかかります。)

ここはお客様の判断でトイレは新しくするになりました。(複雑な気持ちです。)

工事開始です。
まだキレイな便器を外します。
P1090532.JPG

床もキレイなんですが、どうしても古い便器の後が出てしまします。
P1090533.JPG

なので、床も新しく貼ります。
P1090534.JPG

新しくトイレを付けます。
P1090535.JPG

取り付け完了。
今回取り付けたトイレはリクシル(旧INAX)の新商品サティスEタイプです。
今までのサティスは何度も取り付けてきましたが、このEタイプは初めてでした。
P1090536.JPG

このサティスEタイプは通常のサティスに比べお値段がお求めやすくしたタンクレスタイプトイレなんです。
機能はほとんど一緒ですが、INAXのお得意な電動お掃除リフトアップ(特許だそうです)が手動なところです。
手動でも簡単に上がるので、お値段をおさえたい方にはお勧めですよわーい(嬉しい顔)
P1090539.JPG

posted by jirou at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

和式トイレから洋式トイレへのリフォーム工事。

長年頑張ってきた和式トイレ君・・・ご苦労さまでした。
P1000190.JPG

和式トイレの便器部分を解体し、配管位置を移動します。
P1030245.JPG

コンクリートでしっかり補強して、タイル下地までコンクリートを打ち込みます。
P1030250.JPG

解体した部分に新しくタイルを貼って行きます。
水平にタイルを貼らないと、トイレを置くとグラグラつくので、タイル屋さんの原田さんも慎重に貼って行きます。
P1030307.JPG

タイル貼り完了。
どこを貼り替えたのかわかりませんね手(チョキ)
同じタイルを探してきた原田さんに拍手グッド(上向き矢印)
P1030355.JPG

あとはトイレを取り付けて完成です。
取り付けたトイレはリクシル(旧INAX)のタンクレストイレ「サティス」です。
P1030357.JPG


posted by jirou at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

マンション用トイレ交換工事。

マンションのトイレ交換工事をしてきました。
通常 一軒家などの場合トイレの排水は床方向ですが、マンションの場合壁側へ排水される場合があります。(その壁排水です。)
既存のトイレです。
キレイに使われていますが、節水タイプではないのと、シャワートイレが付いていないので交換しちゃいます。
P1000651.JPG

水道屋さんの福島君がトイレのタンクを取って行きます。
P1000738.JPG

トイレ取り外し完了。
P1000741.JPG

そして、壁と天井のクロスと床のCFシートを剝して、新しいものを貼って行きます。
鈴木君頑張って!福島君が夕方にはトイレ取り付けに来ちゃうよ〜わーい(嬉しい顔)
P1000751.JPG

クロス&CFシート貼り替え完了手(チョキ)
写真ではわかりませんが、花柄のかわいいクロスなんですよかわいい
P1000765.JPG

こちらが壁排水部分です。
排水位置が高過ぎるとウンチ君が流れないので・・・バッド(下向き矢印)
ちなみに福島君はキレイになった床が汚れない様に、ペット用のシートを使っているんですねグッド(上向き矢印)
タオルと違い使い捨て出来るので、なかなかいいアイデアですね。
P1000767.JPG

新しいトイレへ交換完了。
商品はリクシル(旧INAX)のサティスです。
大きい部屋がタンクレスになり、より大きくなっちゃいました。
P1000926.JPG

posted by jirou at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする