2013年05月27日

セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝から無事に帰ってきました。

2013年5月26日に行われたセルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝(42キロ)へ行ってきました。

25日土曜日の朝から長野県王滝村へ向けて出発したかったのですが、仕事があったので、午後2時過ぎに自宅の八王子を出発車(RV)
途中で休憩や食材などを買いながら6時過ぎに王滝村へ到着。
すでに、今回一緒に出る鎮〇君は到着しており、自転車などを下ろして、夜ご飯へレッラゴーです。
夜ご飯はいつもの王滝食堂黒ハート
毎回お世話になっていますが、「おいしいですよ〜!」
私とカミさんは猪豚鍋グッド(上向き矢印)
IMAG0355.jpg

鎮〇君とウチの長男は猪豚焼肉定食グッド(上向き矢印)
IMAG0356.jpg

次男は豚カツ定食・・・猪豚ではありません。(美味しけど。)
IMAG0357.jpg

そして、レース当日の朝です。
車中泊した車を出ると、結構寒いですが天候は良さそう晴れ
自転車の最終チェックや装備品確認しスタート地点へ向けてレッラゴーです。
でも、42キロのスタート地点は11キロさきですが・・・バッド(下向き矢印)
P1080836.JPG

42キロのスタート地点へ到着です。
スタートの順番は早いもの順なんですが、私たちの後ろにはほとんど人がいません。
のんびりし過ぎましたパンチ
P1080838.JPG

今回の42キロクラスのエントリー人数は447人なので、私の前には400人位のMTBがわーい(嬉しい顔)
なので、スタートラインも見えなければ、スタートの合図がしても中々進みませんバッド(下向き矢印)
P1080837.JPG

42キロ先のゴールに向けてスタートです。
ちなみに、実際には48キロあって、コースも9月よりハードで大変だそうです。
IMG_8577.JPG

最初は舗装路を上がって行きます。
後方からのスタートと言うこともあり、ここで出来る限り追い抜いて行きます。
でも、慌ててしまうと、後半失速してしまうので心拍計と体の状態を見ながらペダルをコギコギして行きます。
P1080841.JPG

舗装路を数キロ走ると、未舗装のダートが出現します。
ここから勾配も少しきつくなり、進む距離も鈍ってきて、「王滝だね〜!」
でも、足の動きはよく、心拍も安定しており、少しずつ前のライダーをパスわーい(嬉しい顔)
ちなみに最初の上りは約13キロあり、標高もプラス500メートル以上。
P1080844.JPG

過酷なレースですが、こんな自転車も走っているので、頑張らないとね!
でも、舗装路は速かったんだろな〜。
P1080842.JPG

約13キロを上りきると、一気にスタート地点へ下って行きます。(愛する家族も待っているし黒ハート
下りは得意なので、ここでガンガン攻めて行きますグッド(上向き矢印)
でも、パンクと転倒は厳禁なので、慎重さも忘れずに。
そして、スタート地点へ到着、ここまで約20キロを約1時間20分位なので、練習していない割には上場かな?
しかし、下っている最中にメーターが動かないトラブル発生・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ついでに、休もうと思ったら次男に「早く行かないと抜かれちゃうよ!」のキツイ一言たらーっ(汗)
なので、休みを取らずに再び、あの辛い山に戻ります。
IMG_8589.JPG

その後6分遅れで、鎮〇君到着。
まだゴールした訳では無いのに、最高のポーズ!(インから抜かれてるし・・・。)
でも、鎮〇君数分前に転倒しているそうですふらふら
IMG_8590.JPG

ここからゴールまでは、上がったり、下がったりを繰り返しながら、約28キロ先のゴールを目指し、再びペダルをコギコギして行きます。
しかし、心拍は安定しているのですが、足の動きが重いし、鈍い・・・たらーっ(汗)
P1080848.JPG

後ろからはライダー来るし、頑張らなければ!
でも、足に力が入らない・・・水分補給などはしているのに・・・足が動かない。
まるで、足が固まっているようだ・・・心拍は安定しているのにもうやだ〜(悲しい顔)
P1080846.JPG


練習不足とは言え、5月の王滝はキツイです。
自転車を押さなければ、上がれない坂もあります。
自転車を降りると、足がツリそうになるし心が折れてしまいそうです。
「ツライ・・・休みたい・・・帰りたい・・・9月の王滝100キロ無理でしょ!」と心で思いながら黙々と自転車を押します。
P1080849.JPG

そんな辛い時は、私だけではなく他のライダーだって辛いんです。
そんな自転車を押している最中に隣のライダーに話かけると。
お互いに「あー!」との叫び声exclamation×2
なんと!去年の9月と一昨年の9月の王滝42キロで会ったアンセム乗りの方です。(王滝ですね〜。)
2度あることは3度あるとはこのことですねわーい(嬉しい顔)
アンセム乗りの方とは「足がツリそうだ」とか「ツライね〜5月」とか色々話ながら自転車押しちゃいましたるんるん
こんなこともあり、少し心にゆとりが出来て、再び乗車グッド(上向き矢印)
アンセム乗りの方と別れる際「パンク気を付けてね〜!」とお言葉頂いちゃいましたわーい(嬉しい顔)
ちなみにアンセム乗りの方は私よりも10歳以上年上です。
私もアンセム乗りの方のような50代を迎えたいですね!
P1080850.JPG

足も手も心もヘロヘロになりながらも何とか約40キロ地点へ到着です。
ここからゴールまでは8キロの下りのみです。
アンセム乗りの方に言われたことを忘れずに、ゴールを目指して一気に下って行きますスキー
疲労はピークを通り過ぎていますが、最高のダウンヒルです。
P1080851.JPG

ゴール手前でも2台抜き、パンクも転倒も無く無事にゴールモータースポーツ
ゴールすると、自転車を降りるのがやっとで座りこんじゃいました。
「疲れた!」
IMG_8597.JPG

暫定結果
タイム3時間27分01秒
総合68位
男女別65位(女性3名前にいます。)
男子40代28位

一時メーターが不動だったので当てになりませんが。
平均スピード11、7キロ
最高速度60、4キロ(舗装路の下り)
最大心拍170(うまく抑えたかな?)
平均心拍158(全体的に安定していたような。)

その後、鎮〇君も優勝したようなポーズでゴールモータースポーツ
途中で体の塩分量が足りなくなり、自分の汗をなめてしのいだそうです・・・パンチ
タイムは4時間越えの残念な結果でしたわーい(嬉しい顔)
でも、練習無しでよく頑張りました。
IMG_8599.JPG


今回の5月の王滝42キロを振り返って。
いつも通りなんですが、朝練再開して2ヶ月で王滝42キロなので、練習不足ですね。
順位は前回69位なので、練習不足にしては68位は十分。
5月に出られたので、9月の100キロに向けての準備としてはいいかな?
それにしても、コースの辛さと距離が6キロ延びただけで、タイムが約1時間遅れるなんで5月の王滝42キロ甘く見ていました。
正直3時間以内でゴール出来ると思いました・・・なので、ゴールした時は2時間30分切ったと勘違いしていました。(疲れちゃって時間もわからなくなるほど。)
でも、前回の9月よりも辛くはなかったし、3時間27分間自転車は押しましたが、休憩無しでゴール出来たのが王滝100キロへの収穫かな?
あと、ウエアーは長そで長ズボンよりも、半そで短パンの方が私の場合はいいようです。
カメラも今回乗りながら撮りましたが、気は使うけど、疲れているのを紛らわせるにはいいと思いました。(記録も残るし。)
ついでに、車両のせいにするのはいけないのですが、前回もそうでしたが、下りの坂で飛ばしていると、手の平が痛くなるので、フロントサスペンションを変えたいな〜。
出来ればホイールを変えてチューブレスもいいな!
ついでにカーボンフレームの29インチなんて最高でしょ!
そこまで行くと、自転車ごと買っちゃった方がいいね!
でも、そのお金はどこから出て来るのバッド(下向き矢印)
本人の体力と精神力と体重80キロ近いのをどうにかした方が王滝100キロ完走の近道かなわーい(嬉しい顔)
P1080856.JPG

追伸、アンセム乗りの方は数分後に無事にゴールされていました。
私は次回100キロに出る予定ですが、そこでまた会えたら面白いですね。
朝練頑張りますか!
次回レースは6月9日のABCカップです。
posted by jirou at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。ブログ読ませて頂きました(^^)王滝食堂の猪豚定食まで同じですw^^)毎年テント設営してから2時位に食べてますね。コースでお会いしたときはマジっと思い折れた心が一瞬戻ったような気がしましたね。確か次回は100キロに参加しようと言ってたような気が・・・・・
春の参加は初めてでまさかとは思いましたが奇遇ですね。
しかし、王滝って毎回走り始めて5分で帰りたいとの葛藤と闘いながら参加していますが達成感が堪らなくやめられないですね。僕の場合は前半頑張り、後半に黄金のタレとなりいつも置いてかれるパターンですね。加齢との戦いでもあるし。水分摂取が少なすぎたのでしょうかお会いしてからすぐに両足が攣りだし悶絶してました(^_^;)完全にマネージメント不足でした。スペースエムさんには中々勝たせてもらえませんね(^^ゞ
秋は完走目標で運命共同体の気分で今度こそゆっくり100キロに挑戦しましょう!
Posted by アンセムのりです at 2013年05月29日 13:54
アンセム乗り様、コメントありがとうございます。
9月の王滝100キロ完走に向けてお互いに練習頑張りましょう!
ではでは、9月の王滝100キロで。
Posted by ジロウ at 2013年05月31日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック