2017年03月10日

リクシル みんなにトイレをプロジェクト

世界の発展地域では、安全で衛生的なトイレが利用出来ずに
伝染病など危険にさらされている人々が大勢います。
このような状況を変えようとリクシルが開発した簡易トイレ
【SATO(Safe Toilet=安全なトイレ)】
2013年に初めてバングラデシュで発売され、2016年7月の時点で14ヶ国に
設置されたそうです。

今回リクシルは『世界の衛生環境を改善しよう!みんなにトイレをプロジェクト』
を立ち上げました。
期間限定でリクシルの一体型トイレ1台購入につき、アジアやアフリカの国々へ
簡易式トイレ【SATO】をリクシルから1台寄付します。
(なかなか良いプロジェクトですね!)

対象商品:リクシル一体型シャワートイレ全て
     (サティスG・サティスS・プレアスLSなど)
  期間:2017年4月〜9月
詳しい内容はリクシルホームページにて http://www.lixil.co.jp/minnanitoirewopj/

この機会にプロジェクトへの参加をしてみませんか?
トイレ設置工事のご相談は当社スペース・エムまでご連絡ください。

みんなにトイレをプロジェクト
posted by jirou at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

手作りのアイアン手すり

20年程前からお世話になっている日野市 I 様
今回工事させていただく所は、室内階段の手すりです。
手すりといっても既製品の手すりではなく、手作りのアイアン手すりで制作します。




今回は、実際に叩いて曲げる作業を体験させていただきました。
当然ですが熱していない鉄は固く、叩いてもへこまず曲がらないのですが
熱された鉄を叩くと芯のないような柔らかさで、手に衝撃が少なく
力の入れ具合で微妙に変化し、曲げもいとも簡単に曲がりました。
曲げる場所、叩く力の加減で様々な形になりますが、同じ物を作るのは大変なことで
長年の経験と感覚が必要だと改めて感じました。
また、一つの作品の中で少しの違いがあっても、手作りならではの味があり温かみのある作品でもあるんですね。
posted by jirou at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする