2014年09月29日

子供たちとMTBの練習に行ってきました。

行って来た場所は私もよく練習で行く近場のコースです。
このコースはアップダウンも少なく、危険な所も少ないので、子供や初心者の練習にはいいところです。
まずは、ウォーミングアップがてら小さな丘で練習開始。
写真は長男です。
DSC_0773.JPG

こちらは二男です。
DSC_0775.JPG

調子に乗るとコケます。
DSC_0772.JPG

一通りのウォーミングアップが終わると、実際にコースを走ります。
DSC_0767.JPG

比較的平坦なコースですが、下れば上りもあるます。
当然上れない坂は自転車を押します。
これも練習なので、文句は言わせません。
DSC_0748.JPG

休憩は眺めのいい所で、ママの作ってくれたおにぎりをパクパク!
美味しいね〜。
DSC_0757.JPG

休憩後も再び山を散策して行きます。
DSC_0761.JPG

最後は公園で階段を降りる練習をして終了。
DSC_0784.JPG

途中で、次男がマムシを引きそうになる以外は特に問題も無くいい練習になりました。

追伸、御嶽山が噴火してしまいました。
二週間ほど前にレースで御嶽山の裾野を走って来た時は何の兆候もなく、まさか噴火する山だとも知りませんでした。
出来るだけ早い救助と噴火が収まればいいのですが。

posted by jirou at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

タヌキ?

家の前で子供たちと遊んでいると、私の愛車の脇をノソノソと歩く謎の生命体が!!
子供たちが近付くとドブへ隠れてしまいました。
猫にしては毛むくじゃらで一回り大きいので、タヌキ?
DSC_0738.JPG

離れてしばらく待っていると…。
出て来ました!?
結構可愛い顔しています。
私の経験からタヌキではなく、ハクビシンのようです。
なので、「あれはハクビシンだよ!」と家族にも、ついでに近所の方にも偉そうに説明♪
夜にハクビシンらしい生き物を何度も見ましたが、昼間から見かけるとは。
DSC_0742.JPG

追伸…ハクビシンにしては太っていたので、調べて見たらアナグマのようでした〜!
日本にアナグマなんているんですね。
ご近所の方あれはハクビシンではなくアナグマらしいです!
posted by jirou at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

朝練♪

「暑さ寒さも彼岸まで」
これからMTBの季節ですね。
DSC_0736.JPG
posted by jirou at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

2014年9月秋のSDA王滝100キロレース出場してきました。

2014年9月秋のSDA王滝100キロレース行ってきました。
この日に向けてたった2ヶ月間ですが、朝練や食事制限(チョット)頑張ってきました。
その結果、体重は79,5キロから71,9キロへ7,6キロのダイエット成功!
でも、私の身長175センチからだと、68キロが標準なんですが・・・。
DSC_0691.JPG

体重が落ちれば体脂肪も17、6%へダウン。
DSC_0689.JPG

気になるお腹廻りの内臓脂肪も9,5レベルと標準レベルへ。
DSC_0690.JPG

さて、体重も落ちて、気になるギックリ腰も完治した状態で王滝へ望みます。
まずは定番の王滝食堂で、家族と夜ご飯を!
「王滝食堂へ来ないと、王滝に来たと言う感じしないからね!」
息子二人は、とんかつ定食を二人で分けて。
足りない分は猪豚鍋を頂く作戦で。
DSC_0709.JPG

王滝食堂名物の猪豚鍋〜!
去年は売り切れのため頂けまっせんでした。
DSC_0710.JPG

完食。
DSC_0711.JPG

そして、レース当日。
お金の節約のため、宿泊は家族5人で車中泊・・・緊張のためあまり眠れず。
朝3時半に起き自転車の最終チェック&ゼッケン取り付けをしてから王滝名物のトイレに並びます。
トイレは4時位に並んだんですが、それでも20分待ち。
4時半から自転車の場所取りだったので、ギリギリセーフで自転車の場所取り完了。
場所は前から100番位かな?(ここから何台抜かれる事やら・・・。)
DSC_0712.JPG

6時のスタートに向けて、朝ごはんを食べて時間を潰します。
空が徐々に明るくなり、天気予報通り天気は良さそうだが、気温は1ケタ位?
でも、レース中は暑くなるので半袖短パンでスタートラインに付く。
前回はパンク3回で7時間49分だったので、今回の目標はパンク0回の7時間切り&200位内。
そして、緊張する中SDA王滝100レースのスタートです。
写真はウチの奥様が撮ってくれた物(子供3人は車の中で爆睡!)
1410842589536.jpg

最初は先導車が付くので、集団で王滝村を走ります。
先導車がいなくなると、レースが本格的にスタートです。
まずは、廻りのペースに飲み込まれない様に、心拍計をチャックしながらと思いきや心拍計反応無し・・・。
焦らず、自分のペースを守りながら延々と続く上り坂をペダルをコギコギ回して行きますが、足が重たく心拍も上がり気味のような感じで、順位もどんどん後退。
15分ぐらい経つと心拍計が復活!
しかし、心拍160越え状態・・・個人的には160以下でレースを進めて行かないと、100キロ持たない。
でも、スタートから30分位はいつもこんな状態なので、気にせずペダルをコギコギ。
30分位すると予定通り心拍160以下になり、足の動きも良くなり徐々に追い抜きも出来るように。
しかし、25キロ付近から、順調だった足の調子が重たく感じるように、心拍は安定しているのになぜ?(少し心が折れ気味)
上りで抜かれ、下りで抜き返すを繰り返しながら33キロ地点のチェックポイントへ2時間40分位で到着。
置いてある水で足を冷やしながら、補給食の梅干しのおにぎりをモグモグして、3,4分で第一チェックポイントを後に。
DSC_0713.JPG

休憩したお陰で、心と体が復活!
しかし、30分位すると、再び足が重くなり、心拍を落としても足が重い、心のどこかで「ポキリ」と心が折れ始める。
前回の土砂降りの中パンクを3回も直した時より辛くて、逃げだしたい。
約50キロ地点の長く続く平坦地で、前のライダーに引っ張ってもらいながら、心と体の復活を試みるが全く駄目!(今考えれば精神的にこの平坦地が一番辛かった。)

平坦地が終わると66キロ地点の第二チャックポイントまで、また上り坂が続く。
心拍は安定しているものの、足は全く動かず、心もポッキリと折れて、そして、なぜか眠たい?
あまりにも調子が悪いので、心がけてポカリとアミノバイタルは補給しているのだが・・・。
だだ、下りは調子がいい、ライン取りがうまく選べて、パンクのリスクも少なく感じた。
最終的にレース中の下りでは1台しか抜かれなかった。(悔しかったけど、抜いて行った人は次元の違うスピードだった)
これはタイヤ&ブレーキディスク&ハンドルグリップを変えたお陰だと思う。

ヘロヘロになりながら何とか66キロ地点の第二チェックポイントへ到着。
到着した時間はよく覚えていないし、写真も撮れず。
また、置かれている水で足と首と腕を冷やし、ストレッチをして補給食のチョコレートをモグモグ「うまいね〜!」
4,5分の休憩で、第二チェックポイントを後に。

休憩後の数分は復活するものの、またしてもテンション下がり、ペダリングも下がる。
心中で「最高標高地点まで行けば後は下りがほとんど」と言い聞かせながらレース最高標高を目指すが、この上り坂が心を砕く辛さだった!(前回こんなに辛かったけ?)

だだ、ここからの景色は絶景だった!出来れば自転車を止めてピクニック気分で家族でお弁当でも食べたい。
でも、只今レース中。
計算をすると、7時間を切るには第三チェックポイントまで、残り1時間で通過しないと7時間切りは無理そうだ。
でも、果てしなく続く坂道、依然として心ポッキリ!

最高標高地点を越えると、第三チェックポイントまで長い下り。
下りは自転車の調子もいいし、体もチョット回復。
そして、第三チェックポイント到着。
第三チェックポイントには5時間45分位(多分)で到着。
なので、何とか7時間切りは見えてきた!(何事もなければ)
再び、体を水で冷やし、無料で配られているパワーバーベリー味を頂き(甘ーい)
あと、途中でチェーン外れがあったので、GT様のご厚意でチェーンに油を注入してもらい、
最後の力を振り絞りゴール地点を目指して、再スタート!

ゴールまでは、坂を二つ上れば、あとは下りのみ!
心にそのことを言い効かせて、再びペダルをコギコギ。
心はある程度復活してきたが、体が付いてこないし、お尻の大事な所がヒリヒリと痛く座っているのが辛い・・・。
なぜか分からないがここへ来て、体が水分を受付ないのでチビチビと水分を補給。
当然ここでも、ズルズルと後退。
そして、最後の坂を上り切り、ゴールまでは10キロ近い下り坂のみ。
慎重に下りのラインを選び他のライダーを抜いて行く。
過去100キロ1回と42キロ3回を出ているが今までで一番下りの調子はいい!(タイムは別だけど)
しかし、他の部分は一番最悪!
でも、今はゴールに向けて最後の力を出すのみ!(この下りで15台以上は抜けたかな?)
ゴール手前の平坦地でも諦めずペダルをゴギコギ!
体も心もヘロヘロなりながら6時間45分4秒でゴール!
1410842360293.jpg

家族のお出迎えもあり、7時間切り達成で最高〜!
でも、心と肉体がボロボロになり、正直途中でリタイヤしたかった。
レース結果は大満足だったけど、レースは楽しめなかった・・・なんでだろう?
なので、次回は楽しめるようなレースをしないとね。
7時間切りが出来たので、来年は120キロの権利が貰えたが、エントリー費がタダでも120キロは出ませんし、当分自転車は見たくない・・・でも馬鹿だから辛かったこと忘れちゃうんだよね〜。

追伸、今回の装備。
まずは、共に頑張ってくれたジャイアントXTC29君ありがとう!(この間ワイズで11万円で売っていたのはショックだったけど)
タイヤをIRCのミトスXCチューブレスレディを使用し空気圧をフロント2,0でリア2,2、もう少し落としたいけど、パンクを考えるとこれが私にとってのベストかな?
ブレーキディスクを160から180にしたけど、鈍感な私にはよく分からないけど長丁場だといいと思う。
ブレーキパットは新品がお勧め、ブレーキのタッチが早く、下りで余計な力を使わなくて済みます。
ハンドルグリップは耐久性は無さそうですがスポンジタイプにして、下りでの手のひらの痛みが軽減出来たかな?
ワイズで特売だった3500円のハイドレーション1.5Lはやっぱり便利でした。

次回のレースはメリダカップです。
どなたか3時間耐久組んででませんか?

posted by jirou at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

瓦補修&雨樋交換工事。

王滝100キロのレースが近いので、心は完全に王滝モードバッド(下向き矢印)
でも、仕事はしっかりやっていますよ〜!(多分)

今回の工事は瓦の補修と雨樋交換です。
瓦はカラーベストコロニアルなどに比べほとんどお手入れの必要が無いのですが、
長年住んでいると、瓦の棟部分などの漆喰もしくはセメントが風化して、下の写真のように抜け落ちてきます。
ちなみにこれ以上放置すると、中の泥が抜けて瓦の棟部分の積み替えになるので、工事費アップになります。
DSC_0677.JPG

漆喰を詰めて工事完了。
DSC_0696.JPG

続いては雨樋交換です。
今年の大雪で雨樋が曲がってしまいました。
それにしても、今年は雪害関係の仕事本当に多いですね。
DSC_0674.JPG

既存の樋を撤去して、しっかり勾配ん確認しながら樋の金物を取り付けて行きます。
あと、古い樋の金物の取り付け後が破風部分に残るのでペンキでの補修も忘れずにしておきます。
DSC_0695.JPG

樋を取り付けて工事完了です。
DSC_0698.JPG
posted by jirou at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

ABCカップ行ってきました。

幕張海浜公園で開催されたマウンテンバイクレースのABCカップに
家族で出場してきました。
今回は、レースだけではなく、スクールも受けさせてもらいました。
しかし、お天気は雨・・・雨

スクールは基本的なことなどがほとんどでしたが、子供たちにとってはいいお勉強になりますよ。
特に初心者の方にはお勧めですよ。
DSC_0546.JPG

そして、雨の中のスプリントレースのスタートです。
最初は出番は長男の1、2年生クラスです。
いつも通り、緊張しまくり状態の長男・・・いやな予感です。
スタート位置は、写真で前列の右から2番目です。
DSC_0555.JPG

スタートです!
みんな一斉に1コーナー目指して、ペダルをコギコギ。
お友達のぜ〇くんが上位で戻ってきますが・・・ウチのは?
DSC_0557.JPG

長男は、スタートそこそこ・・・1コーナー路面がどろどろでコケル・・・ほぼビリ・・・でも、頑張ってゴールめざして、ブービー賞でゴール!
不貞腐れずに、ゴールしたので、親としては「パチパチ!」
ゴール後、泣いてたらしいけど・・・。(頑張るけどカラ回りで長男らしいな〜。)
DSC_0559.JPG

続いて、ノー天気に見えて緊張している次男登場です。
クラスは未就学補助輪無しクラスです。
スタート位置は、写真の前列の一番左です。
DSC_0563.JPG

次男スタート!
ナイススタートで2、3番手!
DSC_0567-thumbnail2[2].jpg

ドロドロの1コーナーもうまくクリアして、バックストレートで2位!
でも、ギアを変えずにスピード出ず・・・3位転落!(ペダリングすごかったけど・・・。)
DSC_0574-thumbnail2[1].jpg

3位キープで、ゴール!
親としては、次男が3位表彰台は物凄くうれしいけど、長男の立場を考えると複雑・・・。
でも、それも人生かな?(ちなみに私は次男です。)
DSC_0582.JPG

次は気を取り直して、1時間耐久レースを兄弟の力を合わせ手ゴールを目指します。
雨はあがったのですが、コンディションは依然ドロドロ状態。
でも、第一ライダーの長男頑張って走ります。
DSC_0604.JPG

一周交替しながら次男も頑張ります。
後ろに渋滞出来ているけど・・・皆様すみませんでした。
DSC_0585-thumbnail2[2].jpg

スプリントレースで上位に食い込んだお友達のぜ〇君もお父さんと親子ペアでゴールを目指します。
DSC_0595.JPG

初心者レースですが、こんな上り坂もあります。
DSC_0605.JPG

上れば当然下ります。
でも、路面はドロドロでブレーキ掛けるとズルズル滑って行きが、
バランス取りながら、下る長男。(スクールの効果が出ているのかな?)
DSC_0602.JPG

コンディションの悪い中、兄弟の力を合わせて1時間耐久レースのゴール!
レース中に助けてくださった方やご迷惑かけたライダーの方ありがとうございました。
DSC_0621.JPG

そして、次男の表彰式です。
3位と言うよりも、もらえる景品が楽しみな次男(私と一緒ですね。)
でも、それを不貞腐れずに見つめる長男。
前は、不貞腐れて怒られていたけど、少しづつ大人に近づいているのね。
DSC_0628-thumbnail2[2].jpg

しかし、お楽しみのじゃんけん大会を待っていると!
表彰のアナウンスから「1時間耐久キッズペアの第3位は・・・」
なんと!ウチの兄弟が3位に!(何台出たかは知りませんが、3位は3位なので!)
3位に入った長男は喜んで、照れちゃって、大喜びグッド(上向き矢印)
これで、帰りの車の中もいい空気で帰れます!
DSC_0644.JPG

追伸、ちなみに私もギックリ腰の状態でスプリントレースに出ていました。
ギックリ腰は金曜の夜に長女をお風呂に入れている時に動けなくなり、
土曜日も全く動けず・・・仕事も休む始末。(大名栗行く予定だったのは内緒の方向で。)
でも、レースとなると痛みをすっかり忘れて必死でペダル漕いでいました!(おバカさんね〜!)
結果は5位でした。
最終ラップに3位が見えていたので、最初に頑張らなかった自分にチョット後悔したレースでした。
1週間後に迫った王滝100キロまでに、腰の状態を戻して後悔しないレースにしたいな〜。
ちなみに、自転車に乗っていない時は腰がまだ痛いです・・・。
posted by jirou at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

仮想王滝で大名栗林道へ行ってきました。

王滝100キロレースまで、残りわずかとなりました。(緊張する・・・。)
と言うことで、大名栗林道へ行ってきました。
メンバーはチーム島〇組4人と私でレッラーゴー!
しかし、大名栗林道の舗装路化が進んでおりチョット残念。
ちょいちょい休憩を入れながら頂上を目指します!
雨が多かったので水たまり&川がありましたがこれも練習と思いながら黙々と走ってきました。
DSC_0511.JPG

途中で私が携帯電話を落とすと言うトラブルがありましたが、王滝に向けていい練習になりました。
ちなみに携帯電話は林道に来ていたバイク(XLRバハ)乗りの人が拾ってくれていました!
「奇跡ですね〜!」

追伸、王滝のエントリー通知が届きました。
皆様にも届きましたか?
王滝まであともう少しなので、最終追い込み頑張りましょうね!
私は7日のABCカップが最終仕上げかな?
DSC_0518.JPG
posted by jirou at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

屋根裏断熱&換気工事。

9月に入り涼しくなりましたが、今年の夏も暑かったですね!
今回のお客様はその暑さ対策の工事です。
「夜寝る時にどうしても2階の部屋が暑いので、どうにかならないの?」と言うご相談です。

屋根裏をチェックして見ると、残念なことに断熱材が敷いてありませんバッド(下向き矢印)
古い家だと断熱材が入っていない場合あります。
当然、屋根裏に溜まった暑さが、夜になっても床暖房のように降り注いできます。
なので、まずは天井部分に断熱材(ロックウール)を敷いて行きます。
ちなみに、屋根に直接ウレタンなどを吹き付ける方法もありますが、
今回は建物の構造上無理だったのと、予算的にも・・・。
写真は真夏の屋根裏で作業する大工の横倉さん・・・私も搬入でお手伝いしましたがサウナより暑いです。
DSC01064.JPG

断熱材を敷き終わるとこんな感じです。
写真が曇っているのは、あまりにも暑いからです。
これで、部屋に暑さが伝わり難くなりますが、今まで部屋に逃げていた暑さがもっと溜まってしまいます。
DSC01072.JPG

なので、お部屋の天井に専用の換気扇を付けて、部屋の空気を屋根裏に送ります。
ちなみに2個所取り付けました。
DSC_0481.JPG

屋根裏の暑い空気は外の軒裏に付けた換気口から換気されます。
ここから出る空気「暑いですよ〜!」
ちなみに、いつもは外の空気を屋根裏に送り込む方法でしていますが、
今回は建物の構造上出来なかったので、部屋の空気を送り込む方法で工事をしました。
この方法は三菱電機のカタログに載っている方法ですので、ご安心を!
DSC_0480.JPG

この換気システムをコントロールしているのが写真の物です。
このコントローラーは外気温と時間を設定できるすぐれ物。
たとえば、外気温が27°で、タイマーが朝7時から夜8時の設定にしておけば、
涼しい季節は動きません。
冬に動いてしまったら大変だからね。
DSC_0509.JPG

お客様の感想も上場なので、皆様も如何ですが?
工事は夏が来る前にお願いしますねわーい(嬉しい顔)

posted by jirou at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

8月のマウンテンバイク&ダイエット。

8月のマウンテンバイク&ダイエット。

目標走行距離   500キロ 結果619キロ
目標体重     74キロ  結果73,8キロ
目標体脂肪率   19%   結果18,9%
目標内臓脂肪   10    10,5
目標BMI    24    24,1

8月は和田峠2回、都民の森、大名栗へと遠出が出来たのと、
朝練も出動回数が多く距離を稼げました。
なので、走行距離、体重、体脂肪率は目標数値をクリア!
内臓脂肪、BMIもほぼ目標通りでした。
ちなみに、去年の王滝前とほぼ同じ体重、体脂肪率・・・・いいのか悪いのか?
王滝まで約2週間!
体重をあと2キロ落として王滝へ望めたらいいけど、
無理して体壊しても意味が無いので、現状キープかな?
あと王滝前にABCカップがあるので、子供たちと頑張ってきます!(私はスプリントのみだけど・・・。)
DSC_0513.JPG
DSC_0517.JPG

目標走行距離   300キロ 王滝終わるまでは頑張ります。
目標体重     72キロ  もう少し落としたい!
目標体脂肪率   18%   もう1パーセント
目標内臓脂肪   10    お腹の脂肪がおちません。
目標BMI    23    よく分からないけど。
posted by jirou at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

塗り壁教室開催しました。

今回の塗り壁教室のお客様は埼玉県熊谷市から遥々来て頂いたご夫婦です。
いつも通り、珪藻土の粉を水と混ぜてから塗り壁教室用の壁に、ご夫婦力を合わせて塗り塗りしていきます。
DSC_0507.JPG

スペースエムの塗り壁教室の壁は出っ張りや引っ込みなどがあり、塗るのが難しくなっています!!
でも、こちらのご夫婦は塗り方も上手ていい感じに仕上がりました。
なかなかいい感じでしょ♪
これならご自宅塗れますね!!
DSC_0508.JPG
posted by jirou at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 珪藻土塗り壁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする