2018年03月06日

雨戸戸車・鍵交換工事

雨戸の戸車が磨り減って動きが良くないのと、鍵がかからなくなってしまったので、交換工事をしました。


既存の戸車と鍵を外します。
maintenance-048_01.jpg



新しい戸車と鍵に交換。
maintenance-048_02.jpg



最後に滑りを良くする為に、シリコンスプレーをふいて完成です。
maintenance-048_03.jpg


posted by jirou at 11:19| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

ガスコンロ交換工事

長年お使いのガスコンロのガスのつきが悪くなったので 交換工事になりました。 下台も一緒に取替えることになりました。



posted by jirou at 16:18| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸建て大型リフォーム工事

1階にあったキッチンを2階へ新設し、2部屋をワンルームにするなど
水廻り全体も含めて工事をさせていただきました。




posted by jirou at 09:23| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

キッチン家具

以前、制作途中でご紹介したキッチン家具完成をご紹介します。
たっぷり入る造作収納と、ケーキやパスタ作り用の人造大理石カウンター

下台
内部も突板を貼りました。
IMG_3288-thumbnail2[1].jpg

吊戸棚
こちらも内部に突板を貼りました。
IMG_3287-thumbnail2[1].jpg

収納の完成です。
W1500の引出しと吊戸棚。たっぷり収納できます
家具材はタモ突板の造作収納
kagu_005_007.JPG

別の収納には、ケーキつくりやパスタつくり用に人造大理石の
カウンターを設置しました。
kagu_005_009 .JPG


posted by jirou at 17:18| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペース・エム通信『小さな家』最新号が出来上がりました

スペース・エム『小さな家』の2018年春号が出来上がりました。
今回は、昨年の秋スイスエコバウツアーに参加し
多くの木造住宅を見学したお話や、我が国の基本計画の一つZEH(ゼッチ)にかかわるお話しと、キッチンリフォームの施工事例のお話しです。


📖小さな家 2018年春号 表面

📖小さな家 2018年春号 裏面


IMG_4789.JPG

他にも色々な取材や施工事例を書いております。
詳しくはスペース・エム ホームページまで。
ご希望の方はご郵送しますのでお申し付けください。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

space-m-02.jpg

スペース・エム スタッフ一同

posted by jirou at 15:51| Comment(0) | チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

年末年始のお知らせ

誠に勝手ながら12/29(金)〜1/8(月)まで
お休みさせていただきます。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

space-m-02.jpg

スペース・エム スタッフ一同

posted by jirou at 15:51| Comment(0) | スペースエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

マンションリフォーム工事

こだわった家具とお手持ちガラスを取り入れた建具をつくりました。

posted by jirou at 17:47| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

今年もあとわずかになりました。

相変わらずブログ更新を怠っていますが・・・すみません。
今年お客様から多かったお問い合わせの件で、ブログ更新をしておかないと思い更新させて頂きます。
その件とは、近所で工事をしている業者からお宅の屋根がおかしいからと言われたけど・・・。
こんなお問い合わせが、ウチみたいな小さな会社で今年10件以上!
しかし、お伺いして屋根の確認をして見ると、すべての屋根に全く問題無し!
お客様に詳しく営業に来た人のことを聞くと、近所で工事をしている様子も無く、会社名も名刺も渡さずだそうです。
怪しいと思い屋根には乗せず、ご連絡頂いたお客様には被害はなかったのですが、今回は1件被害が出てしまいました。
営業内容は同じで、「近所で工事をしているのですが、屋根がおかしいのでご連絡にきました。」
ウチのお客様は親切な方だと思い、屋根を見て頂くことに。
屋根に上がり、降りて来ると、棟のめくれている写真を見せ、「早く直さないと大変です!」
しかし、めくれている所が周りから見えない死角だったのと、お客様のカメラで撮ってくれと頼んだのに拒否をしたので、怪しいと思いウチへ連絡を。
ちなみに、お客様が業者の撮った写真をカメラで撮った写真がこちら。(またそれをウチのカメラで撮っています。ややっこしい。)
DSC01463.jpg
台風などの場合は一点で折れ曲がる様なことは無く全体で曲がる感じになります。

DSC01461.jpg
こちらは直している最中ですが、折れ曲がった後が残っていますね。
台風で棟が飛んで、どこかにぶつかりこの様な折れ方はありますが・・・人為的としか思えません。
ちなみに、こちらの業者のお見積りは、この部分を直すだけで15万掛かるそうです。
ウチの修理費は十分の一以下の予定です。
皆様〜!インターホン押して営業されている方には十分注意してくださいね。
特に屋根や床下は直接お客様が見ることができないので、何されるか分かりません。
瓦屋根だったら、蹴飛ばして割って行ったり、床下だったら他の現場の写真を見せたり、ご丁寧な業者だと、生きたシロアリ用意するそうですよ!
怪しいと思ったら、お付き合いのある業者さんにお願いしてくださいね。
posted by jirou at 17:39| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

ホームページアドレスが変更されました。


当社ホームページアドレスが変更されました。
しばくの間、旧ページが表示されてしまうなど不具合がありご迷惑を
おかけいたしますが、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新URL : http://www.space-m.jp

                     スペース・エム スタッフ一同

               space-m-02.jpg  
posted by jirou at 17:22| Comment(0) | スペースエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする