2017年05月25日

アイアンの花台で玄関まわりを素敵に・・・

今回はアイアンで花台をつくりました。

天板は塗装はせず、亜鉛ドブメッキのままで。
8φのキリで文様に穴をあけ、水はけを良くしました。
IMG_3293.JPG


脚は黒焼付塗装で仕上げました。
IMG_3296.JPG


脚先にデザインを入れ品のある花台になりました。
花台.JPG


posted by jirou at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

ゴールデンウイーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら5月3日(水)から5月7日(日)までお休みさせていただきます。

(株)スペース・エム
ホームページ: http://www.d4.dion.ne.jp/~space-m/

メールアドレス: space-m@d4.dion.ne.jp



posted by jirou at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スペースエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

キッチン家具の制作途中

家具の制作途中を作業場まで見に行ってきました。
下台と吊戸棚を作ることになりました。
今回はキッチン家具です。

下台:内部も突板を貼ってもらいました。
IMG_3286.JPG

IMG_3288.JPG


吊戸棚:こちらも内部を突板で貼ってもらいました。
IMG_3287.JPG

設置予定は5月の連休明けです。


posted by jirou at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

玄関収納・防音ドア・アイアンの手すり

ご自宅で作曲・編曲をなさっている奥様。防音室の防音ドアの制作と
玄関収納の収納スペースが少なかったので、新しくつくることになりました。






posted by jirou at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

引出し付家具工事

書類を整理出来るよう引出し付家具を作りました。

面材:タモ突板 柾目
カウンター:タモ突板 柾目
引出し内部:桐 無塗装
タモ材仕上げ部分:半艶ウレタン塗装

家具設置途中
引出し内部は桐の無塗装。書類を傷めないよう工夫しました。
家具の色はお手持ちの家具に合わせて塗装し、半艶のウレタン塗装にしました。
IMG_3273.JPG


引出しは把手をつけず、彫り込んですっきりとさせました。
カウンター・引出し前板共に框をつけ丈夫にし、角は面を取って優しい質感に。
IMG_3274.JPG



長さが2Mあるカウンターの下に、引出しを3台。
頻繁に出し入れする書類用に中間にオープン棚を取り付けました。IMG_3278.JPG


家具と優しい光が印象的なステンドグラスが調和した素敵な空間になりました。
IMG_3279.JPG
posted by jirou at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

玄関ホールと換気扇取替工事

玄関ホールの床がぶかぶかしていたので、床を剥がして床下の状態を確認し
工事の進め方を決めていくことになりました。
換気扇は油等の汚れがあったのでこの機会に取替えることになりました。

posted by jirou at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

スペース・エム通信『小さな家』最新号が出来上がりました

スペース・エム通信『小さな家』の2017年春号が出来上がりました。
今回は、2020年東京オリンピックの新国立競技場に使用される予定でもある
CLTの建物を取材したお話と、子育てを中心に考えてプランをした新築工事の
お話です。

📖小さな家 2017年春号 表面

📖小さな家 2017年春号 裏面


小さな家 2017年春号

他にも色々な取材や施工事例を書いております。
詳しくはスペース・エムホームページで。
ご希望の方はご郵送しますのでお申し付けください。


posted by jirou at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

リクシル みんなにトイレをプロジェクト

世界の発展地域では、安全で衛生的なトイレが利用出来ずに
伝染病など危険にさらされている人々が大勢います。
このような状況を変えようとリクシルが開発した簡易トイレ
【SATO(Safe Toilet=安全なトイレ)】
2013年に初めてバングラデシュで発売され、2016年7月の時点で14ヶ国に
設置されたそうです。

今回リクシルは『世界の衛生環境を改善しよう!みんなにトイレをプロジェクト』
を立ち上げました。
期間限定でリクシルの一体型トイレ1台購入につき、アジアやアフリカの国々へ
簡易式トイレ【SATO】をリクシルから1台寄付します。
(なかなか良いプロジェクトですね!)

対象商品:リクシル一体型シャワートイレ全て
     (サティスG・サティスS・プレアスLSなど)
  期間:2017年4月〜9月
詳しい内容はリクシルホームページにて http://www.lixil.co.jp/minnanitoirewopj/

この機会にプロジェクトへの参加をしてみませんか?
トイレ設置工事のご相談は当社スペース・エムまでご連絡ください。

みんなにトイレをプロジェクト
posted by jirou at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

手作りのアイアン手すり

20年程前からお世話になっている日野市 I 様
今回工事させていただく所は、室内階段の手すりです。
手すりといっても既製品の手すりではなく、手作りのアイアン手すりで制作します。




今回は、実際に叩いて曲げる作業を体験させていただきました。
当然ですが熱していない鉄は固く、叩いてもへこまず曲がらないのですが
熱された鉄を叩くと芯のないような柔らかさで、手に衝撃が少なく
力の入れ具合で微妙に変化し、曲げもいとも簡単に曲がりました。
曲げる場所、叩く力の加減で様々な形になりますが、同じ物を作るのは大変なことで
長年の経験と感覚が必要だと改めて感じました。
また、一つの作品の中で少しの違いがあっても、手作りならではの味があり温かみのある作品でもあるんですね。
posted by jirou at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

IKEA家具取り付け。

ただ今進行中の小屋裏リフォーム工事の現場で、もったいないスペースが出て来ました。
写真のぽっかり空いた空間です。
当然ですが、このスペースを有効に使いたいところですが、どちらのお客様にもご予算と言う大きな問題が・・・。
これ以上ご予算的に厳しいので、私からのご提案で「IKEAの本棚でも入れ見ますか?」
と言うことで、お客様と立川市のIKEAにレッラゴー!
IMG_2647.JPG

そして、IKEAで家具買ってきました!
いつも思うのですが、IKEAの家具重たいです・・・それも8個も買ったので、運ぶのだけでも結構大変です。
IMG_2643.JPG

さて、組立ですが、相変わらず意味不明なマンガでの組立説明書・・・よく読まないと、いや、よくマンガを見ないと、いや、よく見ても必ず間違えます。
IKEAの家具は、運ぶ手段があり、運ぶのが苦にならない、組み立てでイライラしないなど、DIY好きな方には、おススメですが、一般の人には結構大変ですよ。(小物ならいいけど。)
IMG_2644.JPG

ぽっかり空いた所にIKEAの家具を2個ニッチ状に入れ込むと、こんな感じに仕上がります。
まだ、クロスを貼っていないので、完全には仕上がっていませんが、いい感じでしょ!
ちなみに、ベットを置くところなので、下の部分には家具は入れ込みませんでした。
IMG_2662.JPG

あと、このIKEAの家具800×800サイズで、1個7999円とそれなりにします。
でも、それが2999円で売っていて、さらにそこから30%オフで、約2100円でした。(ウチのお客様ラッキー!)
値引き前だと、7999円×8個=63992円
値引き後だと、2100円×8個=16800円
差額は47192円
廃番品なのか分かりませんが、値引き前で買った人はここまで値段が違うと、どう思うのでしょうか?
posted by jirou at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

年末になると。

今年もあとわずかになりましたね。
この時期になると、「給湯器が壊れた!水漏れした!」などなどと毎年緊急性のご連絡を頂きます。
今年は「トイレが詰まった!」とのご連絡を頂きましたので、早速道具を持って緊急発進してきました。
お客様も通称パッコン(ラバーカップ)で、パコパコやったそうですが、詰りが取れず・・・。
私も同じように愛用パッコンで、バズコン!パズゴン!と水の飛びを恐れず力強くすると、4回ほどで詰りが取れました!
長年やっていると、多少の詰りであれば、水道屋さんを呼ばなくても済むようになりましたね!
緊急性の用事であれば、出来るだけ年末年始もお伺い致しますので、ご連絡くださいね〜。
DSC_3657.JPG
posted by jirou at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

オーダーアイアンポストの修理。

20年くらい前に納めさせて頂いたポストの修理です。
ポストと言っても、手作りで作ったオーダーのアイアン製のポストです。
壊れたのは、ポストの口部分のバネで、ご覧のように開いた状態になってしまい中の郵便物が丸見え!
20161222_152420.jpg

アイアン製なので、ポスト自体は丈夫でしたが、毎日の開け閉めでバネ自体が折れてしまったようです。
20161222_152249.jpg

修理は、バネを入れ替えるだけなので、10分程度の作業時間で完了です。
20161222_152321.jpg

それにしても、このポストいいでしょ!
青虫が葉っぱを食べた跡があり、葉脈も画かれているところまで、詳細に作られています。
上のモザイク部分には、お名前で、下のモザイク部分には住所が切り込んであります。
世界に一つのオーダーアイアンいかがですか?
20161222_152302.jpg

posted by jirou at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

システムキッチンのメンテナンス。

現在リフォーム中のお客様から、「以前別の建築会社で納めたシステムキッチンの引出部分がおかしいから見てくれる?」(8年位前だそうです)
当然リフォーム中なので、点検させて頂くと、システムキッチンの引出を引くと、床に擦ってしまいます。
DSC_3613-thumbnail2[1].jpg

引出を閉めると、写真のように、引出のすき間が少し広くなっています。
DSC_3609-thumbnail2[1].jpg

引出を外し、引出のスライド金物を見てみると、ビスがすべて緩んでいます。
緩んでいるビスを締め込み、心配だったので新たにビスを追加しておきました。
DSC_3612-thumbnail2[1].jpg

引出を閉じるとほぼ同じすき間になり、当然床にも擦らなくなりました。
今回見たいなビスの緩みは珍しく(多分工場でのビス締め不足)大抵は、引出を引いた状態で、子供が乗っかってしまったなどです。
ちなみにその場合はスライド金物が曲がっている場合が多いので、部品交換になり、今回のように無料ではできませ〜ん。
DSC_3616-thumbnail2[1].jpg
posted by jirou at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

床暖房(無垢材フローリング)

今年も残り少なくなり、気温もどんどん下がって来ましたね・・・今年の冬は寒いのでしょうか?
その寒さ対策の暖房と言えば!床暖房がおすすめですね!
と言うことで、今回は床暖房工事です。
工事前はこんな感じです。
丁寧に使われているのでもったいないですが。
IMG_2366.JPG

今回は、既存の複合フローリングを剥がしてから工事を進めて行きます。
このフローリングを剥がす作業が結構ネックで、簡単に剥がれたり、全然剥がれなかったり、剥がれたと思ったら、下地も一緒に剥がれて来てしまったりと、やってみないと分かりません。
今回は、簡単に剥がれるところと剥がれないところの差が激しかったそうです。
ちなみに既存フローリングの上から重ねて工事を進めて行った方がお値段的には安く済みますが、その分段差が出てしまうデメリットもあります。
IMG_2367.JPG

剥がし終わると、床暖パネルを敷き込んで行きます。
今回は使用するのはリンナイの温水床暖房です。
IMG_2456.JPG

そして、いきなり完成・・・途中写真無くてすみません。
今回も仕上げ材はチークの無垢材フローリング+リボス自然オイル仕上げ。
床暖房で無垢材フローリング仕上げなので足元ポッカポッカ&サラサラで気持ちがいいですよ!
DSC_3572.JPG

2016年11月29日

洗面化粧台が割れた!

お客様から「洗面化粧台が割れちゃったから来て〜!」とのご連絡があり、早速行って来ました。
小さな割れだったら応急処置で直せますが・・・完全に割れてぽっかり穴が・・・!
IMG_2458.JPG

流石に応急処置では直せない割れ方でしたが、お客様の「とりあえず何とか使えるようにして」とのご要望で、裏側から表側からアルミテープをべたべた貼って何とか応急処置完了。
多少の水でしたら漏れそうもありませんが、本当の応急処置なので、慎重に使ってくださね。
IMG_2470.JPG
posted by jirou at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

立川祐路カートフェスへ行ってきました。

いつもお世話になってなっている「サーキットがやってくる!」のイベントで、立川祐路カートフェスへ参加してきました。
このイベントはスーパーGTなどで活躍する立川祐路選手から直接ドライビングなどをご指導いただけるイベントです。
実際に長男も次男も立川裕路選手の運転するカートに乗り直接ご指導!
長男↓
IMG_2431.JPG

次男↓
IMG_2435.JPG

そして、娘も初カート!(おもちゃですが)
次男があれこれご指導していますが、お金を払わないと動きません。
しかし、この娘の乗っている車が急にバック!
ウチのカミさんも、私も、廻りのみなさんも大慌てで止めようとしましたが・・・。
隠れて藤波社長がリモコンで操作していました!
IMG_2418.JPG

その後リモコン操作は藤波社長から立川裕路選手へ!
IMG_2422.JPG

立川裕路選手ファンの娘ですが、本人目の前で完全にフリーズ状態!
IMG_2427.JPG

他にも、フリー走行やタイムアタックなどなど、家族で楽しい時間を過ごさせて頂きました。
立川裕路選手、サーキットがやってくる!の関係者様、参加者の皆様、寒い中お疲れ様でした。
また次回も参加したいと思います。
IMG_2449.JPG

posted by jirou at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

八王子市の昨日の雪。

昨日の雪は11月としてはすごかったですね。
ただ今進行中の現場が八王子でも少し標高が高いので、午前中でこんな感じでした。(北国ではありません。)
職人さんも私もスタッドレスタイヤではなので、帰れないかと思いましたが、午後から溶けはじめ何とか大丈夫でした。
夏は台風がすごかったですが、今年の冬はどうなんでしょうね。
IMG_2457.JPG
posted by jirou at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

板橋区のお客様から「トイレの調子が・・・」

板橋区のお客様から、トイレのタンクの水の出が悪く時間がかかるので、緊急時などに呼ぶ水道屋さん(ク〇〇〇ン見たいなお店)を呼んで直してもらおうと思ったら、原因不明とのことで、トイレの交換を進められたそうです。
と言うことで、板橋区までトイレ交換の見積もりでレッラゴーですが・・・なぜ?水の出が悪く原因不明なのか?
なので、私のローテクでトイレの不具合を探ってみました。
通常は、写真の部分にごみなどが詰まっていることが多いので、分解して清掃して見ましたが、水の出は変わらずチョロチョロ状態・・・。
DSC_3519-thumbnail2[1].jpg

次に疑われるのが、写真部分のホース部分のフィルターです。
こちらも外して見ましたが、問題無し?
見に来た人の言う通り、原因不明かなと思いましたが、明らかにどこかで詰まっているので、給水ホースを外し逆さまにして、何度も振って見ると、
DSC_3520-thumbnail2[1].jpg

小石がコロコロと出て来ました!
水道管工事の時に入って来たのでしょうか?
と言うわけで、トイレ直ちゃいました・・・トイレ交換の見積もりで行ったのに・・・。
「損して得を取れ」なので、お客様外壁塗装工事よろしくお願いします!
DSC_3522.JPG

追伸、私のローテク労働なので、トイレ修理費0円でさせて頂きました。
私の前に来た水道屋さんは、原因不明で、直せず工事費1万円以上!
私は自称建築屋さんなので、広くそして限りなく浅くを心がけていますが・・・。
水道屋さんはその道のプロのはずなので、分かるはずなのですが、
もしくは、原因は分かっていたのに、新しいトイレを売りたかったのかな?
posted by jirou at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

イペ材ウッドデッキ&オーニング工事

スペースエムでは定番のハードウッド系のブラジリアンイペ材を使ったウッドデッキ工事です。
工事前はこんな感じです。
DSC03433.JPG

まずは、邪魔になってしまう石の移動からですが、これがすごく大変!
大工の横倉さんと私とで、「ヒイ!ヒイ!」言いながら動かして行きます。
DSC04240.JPG

何とか、邪魔にならないところまで移動完了!
すごく大変でしたけど、最後の方は何とかコツをつかみました!
DSC04242.JPG

ちなみに石の下には、セミの幼虫が数匹いたので、安全なところへ移動しておきました。
DSC04241.JPG

さてさて、本格的な作業開始です。
地盤をしっかり固めてから束石を仮置きして行きます。
DSC04246.JPG

仮置きした束石を一度移動させてから、雑草が生えてこないように、除草シートを敷いて行きます。
ちなみに、除草シートはケチらず交差するように、二重にして敷いて行きます。(ここ大事です。)
再度、束石を戻し、大引きを取り付けて行きます。
DSC04405.JPG

大引き、根太作業が終わると、床材を敷いて行きます。
DSC04407.JPG

手すり、流し台と進みます。
もうじきウッドデッキ工事完了ですが、その前に。
DSC04428.JPG

ウッドデッキ工事は完了しましたが、追加でオーニング工事も!
DSC05433.JPG

ちなみに、建物に止めるビス穴にコーキングを詰めてからビスを締めて行きます。(ここも大事です。)
DSC05434.JPG

オーニング取り付け完了!
素敵なグリーン色ですね!
DSC05597.JPG

さてさて、工事完了の全景写真です。
素敵でしょ!
DSC05612.JPG

反対側から。
夢広がりますね!
DSC05616.JPG

床面はこんな感じです。
やっぱりイペ材いいですね!
DSC05617.JPG

今回の売りは、お庭の水栓から改造した流し代です。
お庭で採れた野菜を洗ったり、BBQの下ごしらえや後片付けなどなど!
実際にお客様からも「すごく便利!」のお声を頂きました!
あと、お庭の水撒き用水栓はウッドデッキ側面に確保してあります。
DSC05601.JPG

今回のウッドデッキ工事 いくつか途中変更がありました。(途中変更いつでもOK牧場です。)
本来は手すり部分と床下部分はデッキ材で塞ぐ予定でしたが、この子たちが出入りしやすいように手すりはオープンにし、
床下は夏の暑さから隠れるためにすき間を開けました!(奥様のアイディアです!)
アイディア通り出入りしていますね。
DSC05630.JPG

最後は二人でポーズ取ってもらいました!(もう一匹いるんだけどな〜出てこない。)
DSC05626.JPG

追伸、もったいないので、石を踏み台で再利用しました。
DSC05614.JPG
posted by jirou at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウッドデッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

10月28、29日はタカラスタンダードで新商品発表展示会ですが ・・・。

10月28、29日はタカラスタンダード八王子ショールームにて新商品発表展示会ですが…ただいま最後の仕上げ中〜!
DSC_3426.JPG

とりあえず職人さんたちのお陰でもう少しで終わりそうです。
タカラフェアにご来店して頂ければ、美味しいプレゼントがありますので、皆さん来てくださいね!
DSC_3422.JPG
posted by jirou at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする